人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

新入社員の「今の会社で働き続けたい」人の割合が5年ぶりに上昇

2020.08.10

民間の信用調査会社、帝国データバンクが4月23日に発表した調査によると、上場企業259社が新型コロナウイルスの影響を受けたとして業績予想を下方修正したほか、同ウイルスによる影響で販売不振に陥るなどした多くの企業が倒産したことが判明している。

また、日本経済団体連合会(経団連)が4月14日から17日に会員企業1,470社を対象に実施した調査によると、97.8%(回答社数406社)がテレワーク・在宅勤務を実施しており、多くの企業で働き方に急速な変化が起きています。企業経営に対しても働き方に対しても、非常に大きな影響が出ていることは明らかだ。

そこでラーニングエージェンシーは、こうした事態が新入社員の意識にどのように影響しているのか、2020年度に入社した新入社員3,128名を対象に意識調査を実施し、過去の調査結果との比較分析を行った。

「今の会社で働き続けたい」新入社員の割合が59.1%と5年ぶりに上昇

今の会社での勤続意向について聞いたところ、59.1%の新入社員が「できれば今の会社で働き続けたい」と答え、5年ぶりに上昇した(図1)。2016年度以降、新入社員の就社意識は年々低下し、昨年は全体の半数ほどに低下していましたが、今年は一転、6割近くまで上昇した。

当社が実施した新入社員研修の参加者からは、「社会人生活が在宅勤務からスタートし、社会人らしさを感じられず不安」「新入社員研修後から自宅待機となり、いつまで続くか不安」といった声が上がっている。こうした先行きへの不安の裏返しからか、今の会社で働き続けたいと思う新入社員の割合が大きく増加している。

「いざというときのために」専門性を高めたい新入社員の割合が調査開始以来最高の54.6%

また、「将来会社で担いたい役割」を問う質問に対して、組織を率いる管理職や経営者などではなく、「専門性を極め、プロフェッショナルとしての道を進みたい(専門家)」と答えた31.1%の新入社員に、その理由を聞いた(図2-1)。

「いざというときに専門性を活かして仕事をしていきたいから」が54.6%となり、調査開始以来、最も高い割合となった。新型コロナウイルスの感染拡大の中、不安を抱えながら、もしものときに備えて専門性を磨いておきたいと志向する新入社員が増えたと考えられる。

「今後どのような仕事をしていきたいか」という質問に対しては(図2-2)、昨年同様、「楽しくてやりがいのある仕事(73.1%)」が最多だった。

伸び率で見ると、「広範囲なスキル・知識が求められる仕事(21.2%)」が昨年の約2倍に。「いざというとき」のために専門性を高めておきたいと考えるのと同様、広範囲なスキル・知識を身につけることで環境の変化に対応できるようにしておきたいという意識がわかる。

今回の調査から、今年度の新入社員の就社意識は例年と比べて高く、また、万が一の場合に備えて専門性を高めておきたいと考える新入社員が増えていることが明らかとなった。

さらに、会社に対して、上司などに相談する機会をつくってほしいと答える新入社員も増えている。このような新入社員の意識変化には、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う入社直後の在宅勤務や自宅待機のほか、景気の急速な悪化などによる様々な不安が大きく影響していると考えられる。

こういった状況の中で新入社員を迎え入れた会社側には、上司に相談できる場の設定など新入社員の不安を払拭するような取り組みが求められているといえそうだ。

調査概要 2020年度新入社員のキャリアに対する意識調査

サンプル数:3,128名
属性:(1)性別
①男性:57.9%(1,811名)
②女性:42.0%(1,313名)
③不明:0.1%(4名)

(2)所属企業の従業員数規模

①1名~50名:8.1%(252名)
②51名~100名:18.4%(574名)
③101名~300名:36.0%(1,127名)
④301名以上:31.2%(977名)
⑤不明:6.3%(198名)

構成/ino.

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年9月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「マルチレンチ&ツール14」!特集は「オンラインビジネス入門」「Z世代の新・経済学」「軽自動車」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。