人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

第二新卒、第三新卒がコロナ禍の厳しい転職活動を乗り越える5つの心得

2020.08.10

コロナ禍は転職にも大きな影響をもたらしている。この時期、転職活動に励むなら、今の状況をしっかりと見据え、対策を講じる必要がありそうだ。

そこで今回は、第二、第三新卒がコロナ禍の厳しい転職に打ち勝つコツを、若年層向けの就職支援事業を展開する株式会社ジェイックの研修担当者に聞いた。

コロナ禍で転職は厳しい状況に

コロナの影響を受け、転職希望者たちはどのような状況にあるのだろうか?

ジェイックで、若手採用支援の研修「就職カレッジ」において第二、第三新卒向けにも指導している常務取締役 近藤浩充さんに回答してもらった。

「コロナの影響で、就職・転職市場は売り手市場から買い手市場に転じています。

厚生労働省によると、2020年7月29日時点でコロナに関連する解雇や雇い止めは4万人を超え、航空、宿泊、製造、飲食などに加え、ここ最近ではアパレルでも続々と閉店、解雇というニュースが続いています。このような中、当然、中途採用も鈍化しています。

一方で、この状況を逆手にとり、普段なら採用することができない優秀な中途人材を獲得しようと積極的に動いている中小企業も出てきています。

とはいえ、経験者でも厳しい転職市場の中、特に即戦力ではなく教育も必要になる社会人未経験者や業界未経験者は、経験者と比べられ、転職は厳しい状況です」

第二、第三新卒がコロナ禍転職に打ち勝つコツ

第二、第三新卒は、特にいま、転職するのは厳しい状況。近藤さんはコロナ禍転職に打ち勝つコツとして次の5つを教えてくれた。

1.主体性を持つ

「コロナ禍で企業はリモートワークを進めるかたわら、『本当に家で仕事してるかな?』と疑心暗鬼になっている部分もあります。ですから、『この人なら〝自ら考え自ら行動してくれそうだから大丈夫〟だ』という印象を与えていく必要があります。『自分だったらこんな取り組みをしていくと思う』という自分なりの答えを面接時に話せると良いでしょう」

2.将来自分がやりたいことを明確に

「景気が悪くなるとどんな仕事も上手くいかないことが増え、頑張っても結果につながらないことも多々あるかと思います。そういった状況でも折れずに頑張ってくれそうだという印象を与えるためにも、自分の夢をしっかり持って面接時に伝えていくことが大事です。『夢を持っているのなら、目の前の結果に一喜一憂することなく頑張るはずだ』と思ってもらえますし、実際、夢を持つことで踏ん張りが効くようになります」

3.誠実な人間性を高める

「就職、転職環境が悪くなってくると、ゴールが『就職した先で成果を出していく』から『何としても内定を勝ち取る』に変わってしまいがちです。ちょっとだけ盛ったつもりが、できないことをできると言ってしまう、経験したことがないことなのにベテランぶってしまう、不利な経歴を隠してしまうなどをやってしまいがち。正直に話していれば、どうということがなかったことも、後から発覚すると『不誠実な人間』という烙印を押されてしまいます。こんなご時世だからこそ、虚勢を張らず、誠実でいましょう」

4.素直で一生懸命に取り組む自分でいよう

「自分の意見を持っていることは大事ですが、どんな指示指導にも異議を唱えてしまっていては成果が出にくく、企業にとっては『扱いにくい人材』と映ってしまいます。まずは一旦受け入れてやってみる、そこから改善提案をしていくという素直さを高めていきたいですね。

面接時で言えば、自分が何を話すかを考えながら聴くのではなく、一生懸命、相手の話を聴く、しっかり理解した上で自分が伝えるべきことを伝えるという姿勢が、あなたの素直さと一生懸命さを表すと考えましょう」

5.何事にも感謝!感謝の心が気配りを生む

「こんなご時世に採用活動してくれている企業に感謝。書類審査を通してくれたことに感謝。面接の機会をもらえたことに感謝。こういった感謝の心が相手への気配りを生み出します。相手が自分のことを理解しやすい話し方、書類の書き方、話がしやすい面接の場の雰囲気づくりにもつながっていきます。面接の場での気配りは、顧客への心配りにもつながると感じてもらいやすいです。何ごとにも感謝できる心づくりをしていきましょう!」

仕事力と同時に人間力を高めていこう

最後に第二、第三新卒に対して、メッセージをもらった。

「20代の就職は人材のファーストキャリアです。専門性を身に付けて行くのはもちろん、仕事力と同時に人間力を高めていくことの重要性を学んでいただけたらと思います。

また、仕事をしていく上で欠かせないコミュニケーション力の重要性と、相手を理解し自分を理解してもらうためのコミュニケーションのコツを学ぶことで、自ら成長していくベースを作り上げていってもらえればと考えています。日々の研修の講義においても、これらのことを考えて取り組んでいます」

転職活動は、もともと生やさしいものではないが、コロナでハードルが上がっていることは確かだ。そういうときこそ、人間力が試されるのかもしれない。

【取材協力】
株式会社ジェイック
https://www.jaic-college.jp/

取材・文/石原亜香利

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年9月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「マルチレンチ&ツール14」!特集は「オンラインビジネス入門」「Z世代の新・経済学」「軽自動車」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。