人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

小中学生900人に聞いた将来就きたい仕事、男子1位は野球選手、女子1位は?

2020.08.06

小中学生の「好きな教科」「嫌いな教科」のNo1は同じ教科に

子どもは好き嫌いに正直だ。特に勉強ではその傾向が如実に現れる。

あなた自身も小中学生のとき、好きな教科と嫌いな教科があったはず。

今回アデコが日本全国の小中学生900人を対象に調査を実施し、「あなたがもっとも好きな教科を教えてください。」と質問したところ、1位は「算数・数学」(23.8%)で、選択肢の中で唯一20%を超えた。2位は「図画工作・美術」(12.1%)、3位は「体育・保健体育」(11.8%)だった。

一方、「算数・数学」は「嫌いな教科」として挙げた子どもも多く、「嫌いな教科」でも1位(23.7%)となった。嫌いな教科の2位は「国語」(17.0%)、3位は「外国語」(8.0%)だった。

また、「あなたは、大人になったらどのような仕事をしたいですか。」と質問したところ、1位は男子が「野球選手」(8.0%)、女子が「パティシエ(お菓子職人)」(11.3%)となった。

「野球選手」は、昨年に続き、2年連続で小中学生男子の「将来就きたい仕事」の1位に。「パティシエ(お菓子職人)」は、2年ぶりで小中学生女子が選ぶ「将来就きたい仕事」の1位になった。

今回の調査では、小中学生男子の将来就きたい仕事」のトップ10に、「You Tuber(ユーチューバ―)などの動画投稿者」(4位、4.9%)、「エンジニア・プログラマー」(8位、3.6%)、「ゲームクリエイター」(10位、2.9%)という、デジタルテクノロジーと親和性の高い職業が3つランクインしたことが特に目を引いた。

調査概要

調査対象:日本全国の⼩中学⽣歳の男⼥900人(各学年男女50人ずつ、合計900人にアンケート)
調査方法:インターネット調査
実施時期:2019年12月12日~27日

構成/ino.

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年9月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「マルチレンチ&ツール14」!特集は「オンラインビジネス入門」「Z世代の新・経済学」「軽自動車」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。