人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

クラウドファンディングで応援購入金額750万円以上!立体的な焼き場のレイアウトが組める多次元型焚火台「RAPCA」

2020.08.08

アウトドアシーンで重宝する多次元型焚火台「RAPCA」

今話題のソロキャンプにも最適。キャンプを愛するクリエイターたちが、こだわりを余すことなく詰め込んだ焚き火台「RAPCA」。

アート・WEB・建築など、いろいろな分野の作り手たちが一つとなって始まったアウトドアブランド “MAAGZ” が最初に考えたキャンプギアだ。

自由度と拡張性にフォーカスを当てた設計により、ソロキャンプ・デュオキャンプ・グループキャンプ・ファミリーキャンプ等どんな場面でも使うことが可能。コンパクトに収納可能なので持ち運びも楽で、制限なく思いのままに焚き火を楽しむことができる。

重さは約1.8kg。すべてのパーツが平面でできているため、収納時には厚さに1.3cmにまでコンパクトになる。荷物満載のオートキャンプでも、ラゲッジの隅に忍ばせることが可能。

ごとくの高さを3段階に調整可能で、立体的な焼き場のレイアウトを組むことができる。たとえば、上段で保温、中段~下段で焼きをする、など同時に複数の調理ができるのも嬉しい。

組み合わせ方次第で、焼く・茹でる・炒める・揚げる・煮る・燻す・保温するを同時に行える。

ロストル(炭床)に多数空けられた空気孔から、フレッシュエアーを取り込み、効率の良い燃焼を実現。調理の際に安定した火力を提供。また、燃焼後の灰をスムーズに灰受けに落としこみ、多量の空気を通す作りになっている。

構成/ino.

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年9月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「マルチレンチ&ツール14」!特集は「オンラインビジネス入門」「Z世代の新・経済学」「軽自動車」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。