人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

単身者が在宅勤務で感じる孤独感を解消するヒント

2020.08.29

単身者

雑音、ストレス、気持ちの切り替え……。コロナ禍で在宅ワーカーが増えるとともに、様々な問題点が浮かび上がってきた。そこで、孤独や不安を軽減し、自宅で快適に仕事をするための空間づくりの新セオリーを提案する。

Q テレワークで身にしみる孤独感を解消するには?

■ テレワーカーの孤独感

テレワーカーの孤独感

パーソル総合研究所調べ

自宅でのテレワークは周囲とのコミュニケーションがないため孤独になりがちだ。単身者は集中するあまり気分転換ができず、孤立感が高まる模様。

「食事の時間でいかに気分転換できるかがカギ」

これまで単身者の多くは、外食をしたり、デリバリーで食事をすませたりすることが多かったと思いますが、外出がままならない在宅ワークでは、自宅で食事をとる機会が増えます。1日3回の炊事のほか、お茶を入れるなど頻繁に利用するキッチンは、少しでも広いことが望ましいでしょう。

しかし、日本の1人住まい用の物件は、キッチンがゆったりしていない場合が多いですね。そうであれば、仕事をしている部屋からキッチンに移動したら気持ちが切り替わるよう、好みの空間にアレンジしてみてはいかがでしょうか。キッチン周りが充実してくれば、それだけで料理中の気分が上向きになるものです。

今から住み替えは無理だという人も、使い勝手の良い調理器具を導入したり、少し調味料に凝ってみたりするだけでキッチンが大切な空間になり、愛着がわくものです。時にはコンビニの軽食やデリバリーも悪くありませんが、毎日の暮らしに欠かせない「食」の時間を楽しむことが、孤独感の軽減につながる近道です。心身の健康維持のためにもキッチンの充実をおすすめします。

A キッチンを充実させて暮らしに楽しみをプラス!

キッチンを充実させて暮らしに楽しみをプラス!

十分な広さがなくても、工夫次第で使い勝手の良いキッチン周りにアレンジすることは可能だ。コンロ脇の狭いスペースも縦の空間を生かせば収納スペースとして活用できる。

河崎由美子さん

積水ハウス 住生活研究所所長
河崎由美子さん
1級建築士。キッズ、収納、食空間、睡眠など暮らしにこだわり、多様なライフスタイルに対応する住まい方を提案するスペシャリスト。

現在発売中のDIME最新号の大特集は「家ナカ オフィス改造計画」。夏休みの間にやっておきたい、家の中のプチ改造や整理・収納などのハウツーを実例を交えながら、徹底解説。また「食材宅配サービス徹底検証」「通勤で使える最新自転車カタログ」など、今、知りたい企画が盛りだくさん。また、もれなく付いてくる特別付録が話題。スマホを使って、肉眼で見えないものがはっきりと見える……そんな魔法のようなアイテム「90倍スマホ顕微鏡」は夏の自由研究にピッタリのスグレモノ。ぜひ、お近くの書店、オンライン書店でお買い求めください。

■関連情報
https://dime.jp/genre/946849/


<ご購入はコチラ>
Amazon https://www.amazon.co.jp/dp/B08C7KRMKJ/
楽天 https://books.rakuten.co.jp/rb/16379536/
7net https://7net.omni7.jp/detail/1220288214
※電子版には付録は同梱されません。

取材・文/大津恭子

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年2月16日 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDリングライト」!特集は「無印良品/ニトリ/イケア ベストバイ」&「テレワークに使えるベストPC選手権」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。