人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

資産運用に興味がある男性に聞いたコロナ禍で空いた時間の使い方TOP3、3位資格取得の勉強、2位資産運用の情報収集、1位は?

2020.08.08

コロナで空いた時間を有効活用?男性に聞いた「おうち時間の活用方法」

"コロナ自粛"の影響で、時間を持て余している人が増加中。時間に余裕を持てる今だからこそ、空いた時間を有意義に使いたいものだ。

それでは多くの人は空いている時間の中で何をしているのか。

今回はアイネット証券が20代~50代男性を対象に、「おうち時間の活用方法」に関する調査結果を見てみよう。

「コロナウイルスの影響でどのくらい時間ができましたか?」と質問したところ、『休日に外出する分の時間ができた(17.6%)』『通勤時間分の時間ができた(16.8%)』『飲み会に行っていた分の時間ができた(15.2%)』『睡眠時間が増えた(12.1%)』といった結果になった。

外出自粛が要請されている今、休日を家で過ごす方やテレワークが始まった企業が増えた影響で、以前よりも時間ができた方が多いことがわかった。では、その空いた分の時間はどのように過ごしているのか?

そこで、「空いた時間をどのように過ごしていますか?」と質問したところ、『仕事に活かせたり知見を広げたりするための勉強(37.7%)』と回答した方が最も多く、次いで『資産運用のための情報収集(25.8%)』『資格取得のための勉強(14.5%)』『語学学習(5.8%)』と続いた。

仕事に生かせるような勉強や、資産運用についての情報収集に費やす方が多いようだ。

その理由を聞いたところ、『空いた時間を有効的に使うため(48.3%)』と回答した方が最も多く、次いで『今までなかなか時間を作れなかったため(26.2%)』『知識やスキルアップのため(14.6%)』『何か新しいことを始めたかったため(3.8%)』と続いた。

普段仕事や飲み会などで時間的余裕がない分、こういった時間を活用して勉強する方が多いようだ。こういうときに時間を有効的に活用できる方が、周りの方と差をつけられるのかもしれない。

「おうち時間の活用方法」に関する調査

調査日:2020年4月13日(月)
調査方法:インターネット調査
調査人数:1,121人
調査対象:資産運用・資産形成に興味のある20代~50代男性
モニター提供元:ゼネラルリサーチ

構成/ino.

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年9月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「マルチレンチ&ツール14」!特集は「オンラインビジネス入門」「Z世代の新・経済学」「軽自動車」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。