人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

今後の経済活動への不安、テレワークによる従業員の生産性、新型コロナで打撃を受けた企業の尽きない悩み

2020.10.11

新型コロナウイルスの感染拡大で、企業が悩んでいること、不安なことをリサーチした記事をまとめてみた。

やっぱり判子をやめられない理由は?

コロナ不況の影響はこれから深刻化する?事業者の8割が「今後の経済活動に不安」

5月25日に緊急事態宣言が全国で解除され、6月19日から観光業の再興が始まった。このように、なんとなく終息ムードに向かっているコロナ禍が、脅威が完全に過ぎ去ったわけではない。 むしろ、コロナ不況はこれから本格化するとも言われており、各事業者は不安な日々を過ごしていることだろう。

【参考】https://dime.jp/genre/940754/

中小企業経営者に聞く「判子をやめられない」理由TOP3、3位セキュリティの不安、2位法的に有効かどうか、1位は?

コロナ禍で改めて問われる判子文化の必要性。判子を押すためだけにわざわざ出社することが非効率的だと十分承知しつつも、諸般の事情でなかなか電子化に踏み切れないという中小企業・小規模企業も少なくないだろう。 そんな中小企業・小規模企業の判子慣習の実態を探るべくこのほど、アドビ システムズによる「判子の利用実態調査」が行われたので、その結果を紹介していきたい。

【参考】https://dime.jp/genre/940567/

中小企業の経営者がコロナ禍で検討したことTOP3、3位店舗や事業所の閉鎖、2位倒産・廃業、1位は?

新型コロナウイルスの感染拡大によって苦境に立たされている中小企業。経営方針も通常運行とはいかず、何かしらマイナスな方向に向かって舵を切らざるを得ない事業者も多いことだろう。 そんなコロナ影響下における中小企業の経営実態を把握すべく、エヌエヌ生命保険株式会社ではこのほど、5月末から6月初めにかけて全国の中小企業経営者※7,232名を対象に意識調査を実施した。

【参考】https://dime.jp/genre/940578/

リモートワーク中の従業員の生産性評価基準TOP3、3位「労働時間」「応答の早さ」、2位「評価指標の達成度」、1位は?

コロナ禍で加速するリモートワークの導入。一般社員は在宅で効率よく仕事をするための室内環境づくりや、ルーティンの確立が重要となるが、一方で、管理職は適切な評価基準の設定などが求められる。 そんな「アフターコロナの働き方」に関する意識調査がこのほど、グローバル人材の転職を支援する人材紹介会社のロバート・ウォルターズ・ジャパンにより、国内企業115社を対象として実施されたので、その結果を紹介していきたい。

【参考】https://dime.jp/genre/940484/

構成/DIME編集部

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年10月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「電動ブレンダー&ホイッパー」!特集は「ポイ活 勝利の方程式」「アップル新製品」「キッチン家電」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。