人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

食べて納得!ご当地レトルトカレー専門店の売り上げランキング4位「にんにくスプラウトカレー」

2020.08.10

第4位は、日本初(!)茨城産にんにくスプラウトカレー

ご当地レトルトカレー専門店「カレーランド」で実際に売れたベスト10(2020年6月時点)実食レポート。盤石の北海道勢に打ち勝ったのは、茨城県。人気の具材は栄養価の高い、にんにくスプラウトです。レトルトカレーに採用は日本初だそう。

時節柄、何かと免疫力を高めたい今日この頃。にんにくとか、ニラとか、マカなんて文字にグッときます。そんな思いに合致する、『にんにくスプラウトカレー』600円(税込み)。えっ、にんにくスプラウトって?

〝にんにくスプラウトとは、通常のにんにくよりも豊富な栄養素でにおいが少なく、新芽から根まで丸ごと食べられ高機能野菜として注目されているスーパーフードです。お肉は、茨城が生んだ安全・安心なこだわりの銘柄豚肉「ローズポーク」を使用。高級感漂う逸品に仕上がりました『にんにくスプラウトカレー』の深いコクと絶妙なハーモニーをお楽しみ下さい〟

スプラウトにんにくとは、発芽直後の新芽があるにんにくのことで、スーパーフードの呼び名も高い。よし、みんなで免疫力を高めようじゃないか。

アルギニン約20倍、免疫活性化に期待!

通常のニンニクと比較して、鉄分は約9倍、カルシウムは約8倍、免疫の活性化に必要なアルギニンに至っては約20倍(!)ともいわれる、にんにくスプラウト。そして相棒は、弾力があり、キメが細かく、柔らかいのが特徴のローズポーク。効率よく栄養補給できる理想的な一皿だ。

玉ねぎ、にんじんが溶け込んだ、トロンとしたルー。

ありました、根っこつきのにんにくスプラウト。

ローズポークは塊で入っています。ホロホロですよ。

スーパーフードと銘柄豚のマリアージュ。

【ごちそうさまです】食感楽しく、豚肉とも相性よし

パウチを開けた瞬間、フワッと香るにんにく。それが強烈なほどじゃなくて、程よく香る感じ。食欲の落ちる夏場は、この香りが効きそうです。

シャッキ、シャキ。にんにくスプラウトの根っこは、独特な食感で楽しませてくれます。風味は、柔らか〜く煮込まれたにんにく。そして、ローズポークもいい仕事していて、適度な歯ごたえが残っていて、にんにくスプラウトとの相性も文句なし。

結論。ちょっと変わり種のカレーですけど、免疫力が高まると思うと、よりお得度も高まります。ごちそうさまでした。

【基本情報】
『にんにくスプラウトカレー』600円(税込み)
https://curryland.theshop.jp/items/24852839
※当サイト掲載時点で売り切れの場合もあります。ご了承ください。

■協力/カレーランド
https://curryland.theshop.jp/

■文・撮影/堀田成敏(nh+)

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年9月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「マルチレンチ&ツール14」!特集は「オンラインビジネス入門」「Z世代の新・経済学」「軽自動車」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。