人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

メンズ美容家・EBATOさんが伝授!男性にとっての「原液美容」のメリットと、夏におすすめの成分3つ

2020.08.06

現在、原液美容が女性の間でブームになっている。原液を美容液で行うスペシャルケアは、コロナ自粛のおこもり美容にも適している。

ところで、メンズ美容に原液美容を取り入れるとすれば、特にどのようなメリットがあるのだろうか。メンズ美容家のEBATOさんに、そのメリットや男性におすすめの原液成分を聞いた。

原液美容の男性メリットは?

いま、女性の間で原液美容が注目されている。原液美容とは、肌に必要な成分を高濃度に、肌にダイレクトに届ける原液美容液を用いる美容法だ。 通常の化粧品なら数%しか入ってない美容成分を、純度100%に凝縮し、直接お肌に届ける。

この原液美容、男性にメリットがあるとすれば、どのようなことがあるのか。EBATOさんに聞いてみた。

メンズ美容家 EBATOさん
美容部員やバイヤー、コンサルティングなど多岐にわたる経験を生かし、男性美容の普及に尽力している。日本一読まれているメンズ美容専門ブログ「Bellog(ビーログ)」運営者。
https://bello-blog.com/

「ズバリ、効率的なスキンケアが実現しやすい点でしょう。男性は成分やスペックにこだわるのが大好きです。原液美容は成分によって肌へのアプローチがまったく異なるので、それぞれの違いを論理的に解釈していく男性にこそ向いている美容法といえます。女性には響きにくい統計やエビデンスといった客観的データも、男性にとっては意思決定するうえで重要な要素になるのです。それなりの知識は必要ですが、化学実験のような体験を通して、自分の肌質に合う成分や好み知ることもできると思います。今まで美容に興味がなかった人にもぜひチャレンジしてみて欲しいですね」

男性におすすめの原液3つ

意外にも原液美容は男性に向いているようだ。男性が原液美容液を使用するなら、どんな成分がおすすめだろうか?

EBATOさんは3つを挙げる。

1.「セラミド」

「男性は過度な洗顔とヒゲ剃りで肌のバリアが弱くなりがちです。セラミドは肌バリアを補助する成分なので、カサつきが気になる人には特におすすめです」

2.「ビタミンC誘導体」

「ビタミンC誘導体は、老化予防やニキビの炎症を抑えるのにも役立ちます。また、シミの原因であるメラニンの過剰生成を抑制する効果がある成分でもあります。イケオジを目指すなら紫外線対策は必須です!」

3.「フラーレン」

「抗酸化力が非常に高く、持続性にも優れたエイジングケア成分です。抗シワ作用も期待できる、個人的に好きな成分でもあります。フラーレン最大のメリットはその強力な抗酸化力。なんと、ビタミンCの172倍もあるんです。紫外線によって発生する老化物質を除去し、見た目年齢に大きく関わるシミやシワ、毛穴に働きかけてくれるフラーレンは最強のエイジングケア成分の一つです。紫外線は目に見えないし、浴びてもすぐにシミやシワができるわけではないので『自分はまだ大丈夫』と思っている男性も多いでしょう。ですが、老化の8割は紫外線によるもの。ケアの仕方で5年後、10年後の見た目に大きな差が出ます。未来への投資だと思って日々のUVケアを心がけてください。UV対策こそモテる男のソリューションです」

男性が原液美容液を使う際の注意点

この夏のおこもり美容は、ぜひ男性も原液美容液を使用してみよう。どんなことに注意すればいいだろうか?

「原液美容のデメリットは、手軽さに欠ける点です。化粧品は化学物質の集合体から成っているわけですが、我々が安心安全に使えるのは化粧品開発に携わる方々の計算や努力があってこそだということを忘れてはいけません。原液の中には刺激性の強いものや分量を誤ると逆効果になるもの多く、扱う際は用法用量を守ることがとても大切になります。効果が高そうだからといって原液美容にこだわるのではなく、一つの手段として捉えていただくのがいいと思います。もし、肌トラブルが起きてしまったときは自己解決しようとせず、速やかに皮膚科医を受診してください」

使用の際は製品ごとの取り扱いを充分確認しながら使用しよう。

メンズにもおすすめの原液美容液

ここで、最近話題の代表的な原液美容液の中からメンズにもおすすめの製品をピックアップしてみた。参考にしてみよう。

1.フラコラ「ゴールデン VC原液」

ビタミンC原液美容液。ビタミンCは非常にデリケートで、酸素や光に触れるとすぐに劣化してしまう上に、肌へ浸透させるのがむずかしく、実際に角層内に届いて働くのは最初の数%ということも珍しくない。それを対策したのがこの製品だ。スペインで開発された「ゴールデン VC」をフラコラ独自の技術で純度100%原液に仕立てている。金粒子がビタミンCを劣化から守りながら、角層細部へ引き込み、超浸透するほか、さまざまな点で効率の良いビタミンCとなっている。

2.TUNEMAKERS「フラーレン」

化粧品の原料に使われるフラーレンの成分をそのままボトルに詰め込んだ。朝のお手入れに取り入れることで、紫外線を浴びた瞬間からダメージを防いでエイジングケアをしてくれる。夜のお手入れでは、浴びてしまった紫外線ダメージをケアする。

取材・文/石原亜香利

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年9月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「マルチレンチ&ツール14」!特集は「オンラインビジネス入門」「Z世代の新・経済学」「軽自動車」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。