人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

アウディのスポーツモデル「RS 3 Sportback」「RS 3 Sedan」が、充実装備と新色を携えて約2年ぶりに日本で販売開始

2020.07.30

アウディ ジャパンは、プレミアムコンパクトモデル Audi A3シリーズのハイエンドスポーツモデル Audi RS 3 SportbackおよびAudi RS 3 Sedanの装備を充実、新色を設定して、約2年ぶりに日本市場で販売する。

RS 3 Sportbackは8月18日、RS 3 Sedanは9月15日より、全国のAudi Sport店、アウディ正規ディーラーを通じて発売する。

RSシリーズはアウディのハイエンドスポーツのモデルシリーズ。つまり、Audi RS 3 SportbackおよびAudi RS 3 Sedanは、プレミアムコンパクトモデルAudi A3シリーズのトップに位置付けられる。

特に世界的に人気が高まっている、ツーリングカーレースのTCRカテゴリーに参戦するAudi RS 3 LMSのベースモデルとなる Audi RS 3 Sedanは、レーシングカーRS 3 LMSのストリートバージョンにも位置付けられる、モータースポーツ直系といえるコンパクト高性能セダンだ。

オールアルミ製の2.5ℓ直列5気筒TFSIガソリン直噴ターボエンジンは、最高出力400PS、最大トルク480Nmを発揮。

これに7速Sトロニックトランスミッションとquattro フルタイム四輪駆動システムを組み合わせている。

このquattroシステムは、コンパクトかつ軽量な電子油圧制御式の多板クラッチを採用し、前後アクスルにトルクを可変配分することにより、大パワーを確実に路面へ伝達し、優れた高速安定性と操縦安定性を実現。

0-100km/h加速タイムはわずか4.1秒を達成している。このエンジンは、「インターナショナル エンジン オブ ザ イヤー」の2~2.5ℓカテゴリーにおいて、9年連続ベストエンジン賞に選出されている。

今回発表するモデルは、RS 3 Sportback / RS 3 Sedanともに特別装備として、エクステリアにはマトリクスLEDヘッドライト、フロントダイナミックターンインディケーター、マットアルミニウムスタイリングパッケージを装備。

またインテリアには、ファインナッパレザーダイヤモンドステッチングのRSスポーツシート、レッドアクセントリング付きエアコン吹き出し口、レッドステッチ入りフロアマットを採用している。

サスペンションにはアウディマグネティックライド(電子制御可変ダンパー)を装備し、SportbackとSedanそれぞれデザインの異なるAudi Sport製5アームマットチタンルック19インチアルミホイールと235/35R19タイヤを組み合わせ。

エクステリアカラーは、新色キャラミグリーンのほか、ナルドグレー、グレイシアホワイトメタリック、ミトスブラックメタリックの4色の設定となる。

関連情報:

構成/DIME編集部

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年7月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録はミクロの世界を楽しめる「90倍スマホ顕微鏡」!特集は「家ナカ オフィス改造計画」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。