人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

持ち運びしやすく驚異の保冷力を誇る、LOGOSの高性能ソフトクーラー「ハイパー氷点下クーラー」が全7種に拡大

2020.08.02

これからの季節に大活躍するのが保冷力抜群なうえ収納時はコンパクトなサイズに早変わりするLOGOS「ハイパー氷点下クーラー」シリーズ!

今回、持ち運びやすく驚異の保冷力を誇る高性能ソフトクーラー「ハイパー氷点下クーラー」シリーズが全7種に拡大、新型3種が発売した。

夏の暑さもへっちゃら!「ハイパー氷点下クーラー」シリーズ

ハイパー氷点下クーラー・SL

持っている保冷剤はもちろん、別売りの「氷点下パック」と併用すれば、さらに高い保冷力を維持する。収納場所に困るハードクーラーとは違い、使わない時は折りたたんでコンパクトに収納ができるので、荷物がかさばらない。

また、シェルプロテクト構造の採用で外部からの衝撃にも強いデザインだ。

ハイパー氷点下クールマスター・XL

「ハイパー氷点下クーラーXL」を薄型にアップデートした容量30Lのソフトクーラー。幅がスリムなので肩がけもできて持ち運びしやすいデザイン。アイスクリームの場合は、最大10時間保存することが可能で、ペットボトル2Lが6本と「氷点下パック」(別売)が入る大きさ。

都会的なデザインで、タウンユースでの持ち歩きにも便利な大容量40Lのソフトクーラー。アイスクリームの場合は、最大7時間保存することが可能で、ペットボトル2Lが9本と「氷点下パック」(別売)が入る大きさだ。

ハイパー氷点下クールマスター・リュックXL(カーボン)

スタイリッシュなカーボン調のカラーリングを施した、容量35Lのソフトクーラー。付属のショルダーベルトを付け替えることで、リュック感覚で背負うことができる。縦置きタイプなので保冷性能がアップし、アイスクリームの場合は、最大11時間保存することが可能だ。

ペットボトル2Lが9本と「氷点下パック」(別売)が入る大きさに。

構成/ino.

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年10月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「電動ブレンダー&ホイッパー」!特集は「ポイ活 勝利の方程式」「アップル新製品」「キッチン家電」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。