人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

2つのホテル、商業エリア、分譲マンションで構成される、金沢駅西口の複合開発プロジェクト「クロスゲート金沢」 が8月1日開業決定

2020.07.26

オリックス はJR 金沢駅西口で開発中の 複合施設「クロスゲート金沢(CROSS GATE KANAZAWA)」について、2020 年 8 月 1 日 (土)に全面開業することを決定した。

金沢駅西口複合開発プロジェクト「クロスゲート金沢」が開業

「クロスゲート金沢」は、ホテル「ハイアット セントリック 金沢」「ハイアット ハウス 金沢」、多様な店舗が集まる商業エリア、分譲マンション「ザ・レジデンス金沢」で構成す る複合施設だ。「世界の交流拠点都市」を目指す金沢の玄関口で、ヒト、コト、モノが交 差する新しい交流の場所として、地域の皆さまと来訪者が交わり、賑わいや新しい価値が創 造される施設を目指す。

低層部に位置する商業エリアは、約 3,124 m²の店舗面積を有し、金沢発と金沢初の「プレ ミアムフード&レストラン」がコンセプトだ。1 階にはイートインも可能な「クロスゲー トラウンジ」を設け、気軽に利用できる。また、3 階の屋上庭園「みらいの丘」で は、イベントなどを開催する予定となっている。

「ハイアット セントリック 金沢」は、クロスゲート金沢を構成する 2 棟のうち、地上 14 階建ての 1~14 階部分に位置し、7 室のスイートを含む全 253 室のフルサービス型ライ フスタイルホテル。北陸産の素材を用いた上質な料理を提供するレストランや金沢市 の全景を見渡せるルーフトップバー、連結して利用可能な 4 つの宴会場などを有している。

また、地上 15 階建ての 3~7 階部分に位置する「ハイアット ハウス 金沢」は、全 92 室の 中長期滞在型のホテルで、キッチンなどを完備した客室もあり、ゆったりとした旅やビジネ ス利用にも適している。

なお、「ハイアット セントリック 金沢」「ハイアット ハウス 金沢」は、2020 年 5 月 15 日(金)より宿泊の予約受付を開始。

 ※新型コロナウイルス感染症拡大における政府方針や社会情勢をふまえ、開業日を変更する場合がある。 

構成/ino.

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年7月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録はミクロの世界を楽しめる「90倍スマホ顕微鏡」!特集は「家ナカ オフィス改造計画」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。