人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

立方体の組み合わせでできた形の違う12個のブロックを隙間なく上から重ねていくパズル「脳を鍛えるスタッキングブロック」

2020.07.24

[サンモリッツアーツ(日本)]
脳を鍛えるスタッキングブロック

知育玩具の第一人者、森山惠吾さんが開発したシニアの脳を鍛える立体パズル。

 かつて、異なる形状のブロックを積み重ね、消すというテレビゲームが流行ったが、これはその立体版というべきか。立方体の組み合わせでできた形の違う12個のブロックを、隙間なく上から重ねていく単純なルールのパズルである。

一辺2.5cmの立方体を組み合わせた12種類のブロックを、隙間を埋めるように積んでいき、市松模様が最上級形。完成時の模様は1000通り以上。

 だが言うは易し。ひとたび始めるとなかなか難問である。加えて表れる模様は多様。最初は4段や6段を目標に始め、最難関の市松模様にたどり着けば達成感と喜びは一入だ。材料に欅材を使った温かみのある仕上がり。気長に「大人の積み木」で脳の活性化に励んでみたい。

AmazonPay

[サンモリッツアーツ(日本)]
脳を鍛えるスタッキングブロック 14,080円

ブロック12種と台、組み立て指南書を同梱。国産欅材。幅15×奥行き6×高さ23.5cm、約510g。日本製。

■関連情報はこちら

文/DIME編集部

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年7月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録はミクロの世界を楽しめる「90倍スマホ顕微鏡」!特集は「家ナカ オフィス改造計画」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。