人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

手書きノートやカレンダー機能を備え、PDF閲覧や書き込みも!最大約87,000ページ分保存可能なキングジムのデジタルノート「フリーノ FRN10」

2020.07.23

キングジムは、文房具の温かさを残しつつ、デジタルならではの機能性で“手書き”の良さを追求したデジタルノート「フリーノ」FRN10を2020年7月31日(金)より発売する。

本製品は一般発売に先駆けて2019年12月より約3ヵ月間クラウドファンディングを実施し、 目標金額の10倍以上にあたる約6,000万円の支援を集めることに成功したアイテムだ。

「フリーノ」は、 これまでの “紙のノート”の不満を解決するために生まれたデジタルノート。

本体には手書きのノート機能の他、PDFの閲覧・書き込みができるドキュメント機能、ノートとの紐づけも可能なカレンダー機能を備え、最大約87,000ページ分を保存できる。

画面にはE Ink社の電子ペーパーディスプレイを採用し、 明るさと色味を調整できるフロントライトの搭載で暗い場所でも使用できる。

また、ワコム製のデジタイザとデジタルペンを採用し、まるで紙に書くようなスムーズな書き心地を実現した。

保存したデータはUSBケーブル、 microSDカード、 オンラインストレージサービスのDropboxとデータ連携が可能。

本体カラーは日常に溶け込みやすいナチュラルなマットベージュを採用した。 別売の専用カバーは、素材にクラフトペーパーを採用し、心地のよい手触りと使うほどに馴染む経年変化が楽しめる。

製品概要

製品名・品番:デジタルノート「フリーノ」FRN10
価格:オープン価格
発売日:2020年7月31日(金)
製品名・品番:デジタルノート「フリーノ」FRN10
本体色:マットベージュ
本体価格:オープン価格
外形寸法:約132(W)×175(H)×10(D)mm(突起部を除く)
質量:約240g(デジタルペン含む)
画面:6.8インチ(103.68×138.24mm)、
電子ペーパーディスプレイ(16階調グレーススケール)
タッチパネル:電磁誘導方式+静電容量方式
フロントライト:あり(明るさ/色味調整可)
本体メモリ:32GB ※システム領域含む。
インターフェイス:USB2.0(Type-C)
無線LAN:IEEE802.11b/g/n(2.4GHz帯)
対応記録メディア:microSDカード(最大容量2GB)、 microSDHCカード(最大容量32GB)
保存形式:.note/.pdf/.png/
電源:リチウムイオンポリマー
使用時間 :約10日間 (ノートの記入:1日15分間/PDFの閲覧:1日60分間)
※フロントライト、 Wi-Fiオフ時。 使用環境や設定などで変化。
充電時間:約140分 ※使用環境や設定などで変化。
動作環境:温度:10~35℃ 湿度:30~80%(非結露)
保存環境:温度:-10~50℃ 湿度:5~80%(非結露)
対応OS :Windows10(32/64bit版)日本語版 最新バージョン、macOS 10.15以降
※macOSでのファイル閲覧には、 Android File Transferのインストールが必要。
※OSをアップグレードしたパソコンでは正しく動作しないことがある。
セット内容:本体、 デジタルペン、 替芯×3、 芯抜き、USBケーブル(Type-A/Type-C)、クイックスタートガイド(保証書付)

■オプション品

製品名・品番:「フリーノ」専用カバー FRNC1
価格:オープン価格
本体色:ブラック、 ブラウン、 グレー
外形寸法:約182(W)×160(H)×13(D)mm
材質:紙、 ポリエステル、 PU
発売日:2020年7月31日(金)

「フリーノ」HP: https://www.kingjim.co.jp/sp/freno/

構成/DIME編集部

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年7月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録はミクロの世界を楽しめる「90倍スマホ顕微鏡」!特集は「家ナカ オフィス改造計画」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。