人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

食べられるのは今だけ!冷たいのにおなかにやさしい船橋屋の「くず餅乳酸菌10億個入りかき氷」ってどんな味?

2020.07.21

夏になると食べたくなるのがかき氷。昨今では見た目やトッピングなどにも趣向を凝らした、オリジナリティ溢れるかき氷がたくさん登場している。

今回は、元祖くず餅で有名な「船橋屋」のかき氷をご紹介したい。例年大人気だという話を聞き、さらに「くず餅乳酸菌10億個入り」に惹かれ、船橋屋が手掛ける和カフェ「船橋屋こよみ」広尾本店を訪れた。人気の理由やおいしさの秘密を担当者に聞いた。

船橋屋の「冷たいのにおなかにやさしい」かき氷とは?

約20年前から夏季限定でかき氷を販売しているとのこと。船橋屋ならではの魅力を聞いた。

シロップにくず餅乳酸菌を10億個配合!

船橋屋の元祖くず餅

船橋屋のくず餅は、原料となる小麦でんぷんを木樽で450日かけて乳酸発酵させる。近年、くず餅由来の乳酸菌である「くず餅乳酸菌」(※)が発見され、抽出に成功した。お通じがよくなるなど、おなかにやさしいのが特徴だ。粉末状にした10億個のくず餅乳酸菌をかき氷のシロップに配合している。

(※)昨今、注目を浴びている善玉菌ラクトバチルス乳酸菌。植物性ラクトバチルス乳酸菌は身体のコンディションを整え、健康や美容の維持に適しているといわれている。

【参考】くず餅乳酸菌について

SNS映えもするインパクトのある大きさ!

もうひとつの魅力は、かき氷の大きさ。薄く削りふわふわの食感を楽しめる船橋屋のかき氷は、テーブルに運ばれて来た時に驚くだろう。人の顔ほどの大きさがあるかき氷は圧巻の一言で、食べる前からワクワクする。竹かごに盛られてくるので、見た目から涼しさを感じられて嬉しい。

人気のメニューを実食!

船橋屋亀戸天神前本店も含め、様々な店舗でかき氷を提供しているが、実は店舗ごとにメニューが少しずつ異なる。

今回は船橋屋こよみ広尾本店で、男性に一番人気の「いちごみるく」と、広尾限定かつ一番人気の「白桃」を試食した。

いちごみるく 税込980円

シロップに濃厚な果肉を使用し、苺の甘酸っぱさとミルクの甘さが相性抜群なかき氷。

いちごが濃厚で、果肉をしっかりと味わえる。つぶつぶ感も強く、まるでイチゴジャムのようだ。ミルクなしのオーダーも可能だが、やはりここはミルクをたくさんかけたい。ミルクの甘さもしつこくないので、王道でありながらも上質な「いちごみるく」を存分に堪能できる。

氷はすっとなめらかに溶けるが、しゃりしゃりとした食感が楽しめる部分もあり、スプーンが止まらなくなる。大きさに圧倒されたが、ペロリと食べられる。

白桃 税込980円

広尾限定商品で、約3人に1人が頼む一番人気のかき氷だそう。

白桃果汁と白桃のすりおろしを使用したシロップは、濃厚で果実感たっぷり。かき氷に添えられている白桃は、白ワインに漬けこんだもの。

ピンク色のシロップがとても爽やかで可愛らしい。甘めのシロップで、白桃のすりおろしの食感が心地良く、口の中がみずみずしい桃の味でいっぱいになる。しぼりたての白桃ジュースをかけているような味わいだ。添えられた桃も文句なしに美味しい。

そのほかにも2種類のかき氷を船橋屋こよみ広尾本店で楽しめる。

宇治金時 税込980円

甘さ控えめの濃厚な抹茶シロップに、船橋屋特製の小豆を絡めて食べる。

天神(黒蜜黄な粉) 税込870円

船橋屋特製の黒蜜ときな粉をかけて食べる、船橋屋ならではの一品。

「はじめは大きさに驚くが、大きさの割に食べられる」、「食べた後の満足感が高い」など、船橋屋のかき氷は高評価な口コミが多いのも納得。また、船橋屋のスタッフもかき氷が好きな人が多く、毎日働いている中で食べたくなるのだそう。

さらに、かき氷にはトッピングも可能。白玉(3粒)・練乳は各120円、あずき・追加シロップは各160円でトッピングできる。

しかし担当者が一番勧めたいのは、どの甘味メニューもくず餅を3切れ250円(別皿で提供)で注文できること。船橋屋ならではの元祖くず餅を一緒に頼んでみてはいかがだろうか。

船橋屋こよみではかき氷のテイクアウトを、通販サイトでは全く新しい食感のかき氷が登場予定!

現在、船橋屋こよみ広尾本店では11時半から16時半まで、かき氷をテイクアウトすることができる。

また、8月頃からは、船橋屋が独自開発したかき氷の通販を開始予定とのことだ。詳細が決まり次第、船橋屋の公式サイトで公開される予定なので、こちらもチェックして欲しい。

「かき氷はおなかが冷えそう……と思う方もいらっしゃるかと思いますが、くず餅乳酸菌がたっぷり入っているので、『体に良さそう!』と思って楽しんでいただけると嬉しいです。

また、例年はイートインでかき氷を楽しむ方が多いのですが、今年は新型コロナウイルスの影響もあり、テイクアウトや通販も利用していただきたいです」と担当者はおすすめする。

(番外編)船橋屋こよみの夏季限定おすすめスイーツ

2階のカフェスペースでかき氷を堪能した後は、ぜひ1階のショーケースにも立ち寄ってみよう。元祖くず餅のほか、看板メニューのくず餅プリン、季節限定のスイーツなどが並ぶ。

この春は新型コロナウイルスの影響もあり、スイーツをテイクアウトする利用客が多かったそうだ。

担当者がイチオシする夏のスイーツは「チーズくず餅プリン」だ。くず餅プリンの生地にクリームチーズを入れ、さらに隠し味に味噌を使用してコクを出している。上の層は夏みかんのゼリー。

食べてみると、プリンというよりはレアチーズケーキのようで、甘すぎず濃厚な味わいだ。大きめにカットされた夏みかんはつぶつぶとした食感が良く、濃厚なプリンと爽やかな夏みかんゼリーの組み合わせはとても新鮮。くず餅、チーズ、味噌と「トリプル発酵食品」で、こちらも体に良さそう!と思いながら食べられるスイーツだ。

■チーズくず餅プリン(甘夏)税抜436円
販売期間:2020年8月15日まで。8月16日~9月30日は、ゼリーがグレープフルーツに切り替わる。
販売店舗:船橋屋こよみ各店(広尾本店・ペリエ千葉エキナカ店・エキュート東京店・エキュートエディション渋谷店)

※商品情報は記事公開時のものとなります。
※人気の商品は売り切れとなる場合がございます、ご了承願います。
※当記事は7月中旬に取材しております。

【船橋屋 2020年くず餅乳酸菌かき氷サイト】
販売期間:2020年7月1日~9月30日

各店舗のメニューはこちらから
https://www.funabashiya.co.jp/shaved-ice/index.php

亀戸天神前本店では、かき氷のスタンプカードも実施中。

【船橋屋こよみ公式サイト】
https://www.funabashiya.co.jp/koyomi/

船橋屋こよみ広尾本店

【取材協力】
船橋屋
https://www.funabashiya.co.jp/

取材・文/Mami(一社)日本ソムリエ協会認定ワインエキスパート

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年7月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録はミクロの世界を楽しめる「90倍スマホ顕微鏡」!特集は「家ナカ オフィス改造計画」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。