人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

ギフトにも喜ばれる!自宅でのくつろぎタイムを演出するおしゃれなコーヒーメーカー10選

2020.07.18

カフェさながらにコーヒーが家庭でも楽しめて、しかもおしゃれなデザインのコーヒーメーカーは、プレゼントにも適している。そこで今回は、自宅でのコーヒータイムをさらに充実させられるおしゃれなコーヒーメーカーを中心に紹介していく。

【関連記事】価格?売れ筋?多機能?コーヒーメーカーを選ぶ時に注意すべきポイント

おしゃれなコーヒーメーカーはどれを買えばいい? 低価格、ミル付き、コンパクトタイプなどを中心に紹介

インテリアとして映え、デザイン性の高いおしゃれなコーヒーメーカーは、種類も豊富で選ぶ時に迷いがちだ。ここではおしゃれなコーヒーメーカーを「低価格」「ミル付き」「コンパクトタイプ」などの特徴別に紹介する。

おしゃれで安い! ステンレス製サーバーで丈夫なコーヒーメーカー

氷を入れてドリップしても割れにくい、ステンレスサーバーを採用した「Toffy 5カップアロマコーヒーメーカー」。蒸らし機能も搭載しており、4400円(税込み)とコストパフォーマンスの高い商品だ。メッシュフィルターは水洗いできる。抽出後に40分で電源がOFFになる安心機能付き。

Toffyオンラインストア

アマゾンでの購入はこちらから

ユニークなデザインが魅力のおしゃれなミル付きコーヒーメーカー

インテリアとしても映えるCCP「全自動ミル付きコーヒーメーカー BZ-MC81」。ミルからドリップまでは全自動。また、ドリップモードは豆からと・粉からの2つから選べる。運転状況をライトで表示するため、ドリップ終了までの段階が確認しやすいのも嬉しい。

【参考】CCP公式サイト製品詳細ページ

アマゾンでの購入はこちらから

コンパクトながら2杯分を同時抽出できるおしゃれなコーヒーメーカー

2つのオリジナルマグカップとコーヒーメーカーがセットになった±0(プラスマイナスゼロ)の「コーヒーメーカー2カップ」。2杯分のコーヒーが抽出できるので、カップルへのプレゼントにもぴったりだ。コンパクトサイズで場所を選ばないため、テーブルの上に置いて使うのもおすすめ。

【参考】±0公式サイト製品詳細ページ

アマゾンでの購入はこちらから

北欧デンマーク生まれのおしゃれなコーヒーメーカー

デンマークのメーカー、stelton(ステルトン)のコーヒーメーカー「EM フレンチプレス1L」は、抽出器具とポットが一体化した「フレンチプレス式」の商品だ。本体は2層構造となっていて、内側部分を取り外して洗浄も可能。カラー展開も豊富でおしゃれな外観が魅力だ。

【参考】ステルトン製品詳細ページ

一人暮らしを始める女性へのプレゼントにも! かわいいコーヒーメーカー

キュートな外観のBRUNO「4カップコーヒーメーカー」は、パリで一人暮らしをする女の子をイメージして作られた製品。カラーはグリーン/ピンク/ベージュの3色展開となっている。使い方も簡単で、コーヒー粉を入れ、電源を入れるだけでドリップ開始。ドリップ完了後には、40分の保温が可能。自動電源オフ機能もあるので、万が一消し忘れがあっても安心だ。

【参考】BRUNO公式サイト製品詳細ページ

アマゾンでの購入はこちらから

エスプレッソマシンの老舗「デロンギ」のコーヒーメーカーおすすめ製品

ラインアップが豊富で評価も高いデロンギのコーヒーメーカー。ここでは「コンビタイプ」「全自動タイプ」から、おすすめのコーヒーメーカー2種を紹介する。

【参考】特徴、メンテナンス、アフターケアの方法を解説!デロンギのコーヒーメーカーのおすすめ5選

ゴールドフィルターでコーヒー本来の風味を楽しめる! デロンギのコンビコーヒーメーカー

エスプレッソやカプチーノ、ドリップコーヒーの3つの味が楽しめて、エスプレッソとドリップの同時抽出ができる、デロンギ「コンビコーヒーメーカーBCO410J」。23.8金ゴールドフィルターがコーヒー本来の風味を逃がさない。カプチーノやカフェラテが楽しめる泡立ちミルクも作れる。カラーはブラックとホワイトの2色。

【参考】デロンギ公式サイト製品詳細ページ

アマゾンでの購入はこちらから

【デロンギの全自動コーヒーメーカー】本格的なコーヒーを堪能できるハイスペックモデル「プリマドンナ XS」

スタイリッシュなフルスペックモデルが、デロンギ「プリマドンナ XS ETAM36365MB」だ。タッチセンサー式ボタンを搭載。デロンギのエスプレッソマシン史上最もきめ細かく、最も舌触りがなめらかな泡が作れる「ラテクレマシステム」を搭載。デロンギの全自動エスプレッソマシンの最高峰にふさわしいスペックを誇る。

【参考】デロンギ公式サイト製品詳細ページ

アマゾンでの購入はこちらから

お手頃価格ながらスペックの高さで大好評! シロカのコーヒーメーカー

シンプルなデザインと機能性の高さで定評のあるシロカのコーヒーメーカー。豆を挽くところからすべて自動で行うスタンダードな「全自動タイプ」と、豆の挽き方にこだわった「コーン式全自動タイプ」を販売している。リーズナブルな価格で購入しやすいのも魅力的だ。

シロカの全自動コーヒーメーカーの使い方は簡単! シンプルで操作しやすい

シロカの全自動コーヒーメーカーは特別な知識を必要とせず、シンプルに操作できるものばかり。コーヒーメーカーを使い慣れない人でもラクに扱える。

【参考】シロカ公式サイト

【シロカ 全自動コーヒーメーカー】多機能かつコンパクトな「カフェばこSC-A371」

「カフェばこSC-A371」は、ステンレスサーバーの全自動コーヒーメーカー。4段階のミルを内蔵した豆・粉両対応モデルで、一度にホットコーヒー/アイスコーヒーともに4杯(マグカップの場合2杯)ドリップできるので、家族のニーズにも対応しやすい。

アマゾンでの購入はこちらから

【シロカ 全自動コーヒーメーカー】ガラスサーバーがおしゃれな「カフェばこSC-A351」

4段階ミル、蒸らし機能、タイマー機能、着脱できる水タンク、そしてコンパクトサイズなど、機能や仕様や両モデル共通だ。ただしこの「カフェばこSC-A351」はガラスサーバーとなっていて、コーヒーが抽出される過程を目で楽しめる。

アマゾンでの購入はこちらから

【シロカのコーン式全自動コーヒーメーカー】保温機能付きの「SC-C111」

挽いた豆の粒度を均一にできる「コーン式ミル」を採用した「SC-C111」。タイマー付きなので、朝から挽きたてのコーヒーが楽しめる。30分の保温機能付き。

【参考】シロカ公式サイト

アマゾンでの購入はこちらから

いつでも挽きたて・淹れたてのコーヒーを楽しめるコーヒーメーカーは、日常生活を豊かにするアイテムとして、贈り物にもぴったりだ。もちろん、自分好みのコーヒーを淹れて楽しみたい人にもおすすめ。製品ごとに様々な特徴があるので、ぜひ本記事の内容を参考に、好みやライフスタイルに合ったコーヒーメーカーを選んでほしい。

※データは2020年6月上旬時点での編集部調べ。

※情報は万全を期していますが、その内容の完全性・正確性を保証するものではありません。

※製品のご利用、操作はあくまで自己責任にてお願いします。

文/ねこリセット

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年11月16日(月) 発売

DIME最新号の特別付録は「8.5インチ デジタルメモパッド」!特集は「GoToトラベル完全攻略」「ベストバイ2020」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。