人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

女性に人気の「温泉ソムリエ」ってどんな資格?

2020.08.17

広いお風呂でゆったりできる温泉は、年齢や性別を問わず人気が高いです。そして、温泉に関する専門知識を備えた人を指す『温泉ソムリエ』という存在にも注目が高まっています。女性にも人気があるこの資格の、取得方法やメリットについて解説しましょう。

温泉ソムリエとは

ソムリエという言葉を聞くと、ワインについて知識深い人をイメージするかもしれません。しかし、「専門知識を持っている人」の意味でも使われていて、各分野にソムリエの資格があります。

では、『温泉ソムリエ』とはどのようなものなのでしょうか。まずは、その概要から見てみましょう。

スキルに応じて八つのランクがある

温泉ソムリエは2002年にスタートし、16年には認定者数が1万人を超えた『温泉にまつわる民間資格』です。温泉ソムリエ協会の運営によって管理されています。泉質をはじめ、適正な入浴方法などを身に付けるもので、温泉関係の資格としては最も名のあるものといえるでしょう。

温泉ソムリエは、持っている専門知識の習得度と、有資格者としての経験によって、八つにランク分けされています。初めは、認定セミナーの受講によって取得できる『温泉ソムリエ』からのスタートです。

各ランクごとに定められた『審査基準』をクリアすることで、順次、ランクが上がります。最高位は『温泉ソムリエ家元』となっています。

<ランク名>
●温泉ソムリエ
●温泉ソムリエマスター
●温泉ソムリエアンバサダー
●温泉ソムリエマスター・アンバサダー
●温泉ソムリエインストラクター
●カリスマ温泉ソムリエ
●温泉ソムリエ師範
●温泉ソムリエ家元

資格を取るメリットとは?

この資格のメリットは、温泉知識の高さに『周囲からの評価』が高まることです。旅行関係の仕事をする人は、提案の説得力が向上します。

また、行楽地情報や旅行情報を提供する『メディア運営』にも役立ちます。確かな知識による仕事は、収入アップの可能性が高まるでしょう。

温泉ソムリエは、温泉の成分や効能などに詳しい存在です。自分自身はもちろん、一緒に旅をする仲間にも知識や楽しみ方を伝えて、より楽しむことができます。

温泉ソムリエになる方法は三つ

温泉ソムリエの資格は、どうやって取得するのでしょうか。その三つの方法について説明します。自分の環境に合った方法を見つけましょう。

全国で開催 温泉ソムリエ認定セミナー

まず紹介するのは、『温泉ソムリエ認定セミナー』です。全国各地で開催されるこのセミナーを受講することで、資格が与えられます。

必要な時間も半日とあって、短時間で取得が可能な点が魅力です。時間的な負担の小ささで、最もポピュラーな取得方法といえます。

受講内容もシンプルで、温泉に関する知識と入浴方法の2点のみです。難易度の高くない内容となっていますので、初心者でも安心です。

赤倉温泉で開催 温泉ソムリエ認定ツアー

次に紹介する方法は、『温泉ソムリエ認定ツアー』です。こちらは、協会の本部が置かれている新潟県の赤倉温泉において、12日の日程で実施されます。

ツアーの内容は、座学による講義の受講の他に、実際の温泉を利用した実技が組み込まれています。より実地的な内容が盛り込まれている点が、講座のみの認定セミナーとの大きな違いです。

ネットで受講 温泉ソムリエ認定講座

上記の認定セミナーや認定ツアーは効率的なプログラムですが、セミナーやツアーに参加する必要があります。

どうしても現地に足を運べないという人には『温泉ソムリエ認定講座』が用意されています。これは、オンラインで受講できる通信講座です。

この認定講座に申し込むと、協会から教材が届けられます。知識を蓄えた後にオンラインテストに挑戦し、ここで合格ラインに到達していれば、温泉ソムリエの認定が受けられるのです。

スキルアップを目指すには

前述の通り、温泉ソムリエには八つのランクがあります。このランクを上げ、スキルアップを目指すには、どのような取り組みをすればよいのでしょうか。その方法について解説します。

温泉ソムリエマスターのセミナー参加

温泉ソムリエはランク制となっていて、上のランクを目指すにつれて条件が難しくなります。

最初のランクは温泉ソムリエで、その上が温泉ソムリエマスターです。このランクアップについては、『温泉ソムリエステップアップセミナー』を受講することで取得できます。

セミナーでは、温泉分析書の見方・泉質別の入浴法・健康や美容への活用方法といった内容を学びます。なお、次の資格を持っている人は、協会に認定申請することで、同セミナーの受講が免除されます。

●温泉利用指導者(財団法人日本健康開発財団)
●温泉入浴指導員(財団法人日本健康開発財団)
●温泉観光実践士(温泉観光実践士協会)
●温泉観光士(日本温泉地域学会)
●高齢者入浴アドバイザー(高齢者入浴アドバイザー協会)
●水・温泉ORP評価アドバイザー(温泉ORP評価委協会)

温泉ソムリエ検定試験にチャレンジ

温泉ソムリエとして認定された人は、『温泉ソムリエ検定試験』に挑戦できます。より難易度の高い『温泉ソムリエ検定試験』を受けられるのです。

オンラインで50問のテストを受け、合格すると認定証とプレミアム温泉ソムリエタオルが贈られます。難易度は高いですが、真の温泉ソムリエであることが証明されるのです。

この制度は、「試験受け、合格を果たして資格をもらいたい」「証書が欲しい」という人たちの要望によって設けられました。自分のスキルを客観的に把握するためにも有効な試験です。

 

構成/編集部

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年9月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「マルチレンチ&ツール14」!特集は「オンラインビジネス入門」「Z世代の新・経済学」「軽自動車」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。