人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

カレー、ざるそば、クリームソーダ、故人も喜ぶカメヤマの「好物キャンドル」

2020.07.17

リクエストをカタチにしたカメヤマの「好物キャンドル」

特別な日にはごちそうが並ぶ家族の食卓。天国にいる家族にも、もちろん好物を―。

「火を灯して、キャンドルが少しずつ減っていく様が、まるで本当に食べてくれたよう…」そんな泣き笑いの心温まるストーリーが『好物キャンドル』のコンセプト。

ビールやお寿司、豆大福など、カメヤマが現在発売している好物キャンドルのラインナップは50種類以上にのぼる。こんな好物キャンドルが欲しい!あんなキャンドルがあったら嬉しい!といった商品化を望むリクエストも多いのだとか。

そこでカメヤマはリクエストをもとに、少し懐かしさを加えた4つのキャンドルを発売した。

フルーツ詰合せキャンドル 950円(税抜)

子供の頃に憧れたフルーツ専門店の高級フルーツ詰合せをイメージ。パッケージを開けると、フルーティーな香りが広がる。パイナップル、リンゴ、バナナ、ブドウの4種類入り。

ざるそばキャンドル 680円(税抜)

大好きだった馴染みのお蕎麦屋さんの「ざるそば」をイメージ。蕎麦の麺は、本物の素麺から型をとり、細かいディテールにこだわった。パッケージには薬味や割り箸など、細かい演出をプラス。またミニサイズのそばちょこ付きでよりリアルに近づけた。

カレーライスキャンドル 680円(税抜)

食卓に並んだ、家庭のカレーライスをイメージ。ゴロゴロ入った具材と福神漬がポイント。パッケージを開けると、ほのかなスパイスの香りが広がる。

クリームソーダキャンドル 680円(税抜)

喫茶店のシュワシュワはじけるクリームソーダをイメージ。ちょこんとのったさくらんぼがポイント。パッケージを開けると、甘くてさわやかなメロンソーダの香りが広がる。

細部にまでこだわり尽くしたリアルさは、ひとつひとつ丁寧に職人が手作りしているからこそなせる業。お仏壇にそのまま飾るもよし、お盆には迎え火送り火として火を灯すもよし。見て触って火を灯して、何度も会話が生まれる。プレゼントにも最適だ。

構成/ino.

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年7月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録はミクロの世界を楽しめる「90倍スマホ顕微鏡」!特集は「家ナカ オフィス改造計画」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。