人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

明るさは最大500lm、6000mAhバッテリー内蔵で長時間のプレゼンにも対応するASUSの短焦点ポータブルプロジェクター「ZenBeam S2」

2020.07.15

ASUS JAPANは、 最大500lmの明るさとバッテリー内蔵で持ち運びも可能な短焦点ポータブルプロジェクター「ASUS ZenBeam S2」の新色ホワイトモデルを発表、オンラインストア「ASUS Store」限定で販売を開始した。

ZenBeam S2は500ルーメンの明るさ、 720p(1280 x 720)の解像度、 NTSC比100%の色域カバー率を備えており、 明るくてクリアな映像を提供。 わずか1mの距離で40インチ、 3mの距離では120インチの大画面投影ができ、 最小のスペースで最大限の大画面と感動を引き出す。

6,000mAhのバッテリーを内蔵しており、 1回の充電で最大3.5時間の連続駆動が可能なので、 長時間のプレゼンや映画鑑賞でも電源が切れる心配なし。

内蔵バッテリーと5V/1A USB-Aポートで、 ZenBeam S2をポータブルモバイルバッテリーとしても使用できる。

また、投影角度により発生することがある台形歪みを補正するため、 最大±30度の水平・垂直台形補正機能を備えている。

本機能により、 プロジェクターを中心からずらして配置でき、 発表者は投影画像を妨げることなくスクリーンの前に立ちながらプレゼンが可能だ。 プロジェクターとスクリーンの距離を測定する焦点センサーを内蔵した本製品は、 投影画像の焦点を自動的に調整。

さまざまな環境で簡単かつ迅速にセットアップするのに最適だ。 ※垂直は自動台形補正機能に対応。

そのほかUSB-Type CとHDMIポートを備えており、 外部のデバイスと最大限の互換性を提供。 リバーシブルなUSB-Cポートは、 信号と5V/1.5Aの電力出力を1つのケーブルで同時にサポート。 USB-Aはデバイス充電用として5V/1Aの電源出力も提供する。

さらに、ワイヤレスプロジェクションは長いケーブルを配線する手間やコストを省け、 スマートフォンやタブレット、 その他のモバイルデバイスから簡単にコンテンツをストリーミングすることで、 高品質なエンターテイメントやプレゼンテーションを場所を選ばずに行なえる。※Android 4.2 (キャスティング機能付)や Windows10でのみサポート。

商品概要

製品名 :ASUS ZenBeam S2
カラー : ホワイト
光源 :LED
明るさ :最大500ルーメン
最大解像度 :1280×720ドット
最大入力解像度 : 1980×1020ドット
投写画面サイズ :60~120型
スピーカー :2W×1
入力端子 :HDMI, USB Type-C (DP Altモード)
内蔵バッテリー :リチウムイオンバッテリー(6,000mAh)
バッテリー駆動時間:3.5時間(ECOモード時)
サイズ :幅120mm×奥行き120mm×高さ35mm
質量 :約497g
価格 :オープン価格
予定発売日:2020年7月10日(金)
ASUS Store : https://jp.store.asus.com/store/asusjp/ja_JP/pd/productID.5420333200/

構成/DIME編集部

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年9月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「マルチレンチ&ツール14」!特集は「オンラインビジネス入門」「Z世代の新・経済学」「軽自動車」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。