人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

できる人は何が違うのか?データで読み解く、英語の勉強を挫折しないで続けるコツ

2020.08.04

コロナ禍とその後のWithコロナの新しい日常に向け、学び直しの機運高まっています。その一つとして英語にチャレンジしよう、勉強をしようという人も多いと思います。とはいえ、何度も勉強しようと思って挫折してきた苦い思い出も…。英語のできる人はどんなやり方をしてきたのか、この記事ではそのポイントをデータから読み解いていきます。

学び

ビジネスレベル以上の英語力を持つ人に聞く「効果のなかった学習法」TOP3、3位英語の資格習得、2位単語帳、1位は?

「英語」は座学よりも人とのコミュニケーションの中で学ぶほうが、英語学習効果は高いと言われている。 実際、エンワールド・ジャパンが現在、正社員で働いており、英語レベルが「ビジネス」以上の1,159人に「どの様に英語を習得しましたか」と聞くと、第1位「国内の職場・仕事」(20%)、第2位「海外留学(在学時)」(17%)、第3位「海外勤務」(14%)となっている。

【参考】https://dime.jp/genre/935563/

自分で英語を勉強している人の学習方法TOP3、3位映画やテレビ番組などを英語で視聴、2位学習アプリやWebサイト、1位は?

マイボイスコムが10,246件の回答を集めた『英語教育』に関するインターネット調査では、英語力の必要性を感じる人は60.1%と高い割合を示している。それでは、多くの人が「英語学習をしている理由」は何か? 調査の結果、学校の授業等以外で、現在自主的に英語を学習している人は6.7%。男性10~30代や女性10・20代では各10%台、英語を使う機会がよくある人では4割弱だった。「以前学習していたが、現在は学習していない」は35.3%、「学習したことはない」は57.4%。

【参考】https://dime.jp/genre/931031/

 

学生時代の留学で得られたものTOP3、3位広い視野、2位コミュニケーション能力、1位は?

新型コロナウィルスの影響により、留学を断念した学生・社会人は大勢いるだろう。それでは新型コロナ流行以前に人気だった留学先は? 留学マスターが留学経験がある社会人(25歳~34歳の男女)400人に学生時代に行った留学先を聞いてみたところ、400人中111人(27.8%)がアメリカと回答した。

【参考】https://dime.jp/genre/924707/

文/DIME編集部

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年9月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「マルチレンチ&ツール14」!特集は「オンラインビジネス入門」「Z世代の新・経済学」「軽自動車」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。