人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

個人が持つ資格、学位、実績など見えざる価値を可視化する「ブロックチェーン社員証」が普及する日

2020.07.16

ブロックチェーンは、仮想通貨(暗号資産)に使われている技術のことを指しますが、「ブロックチェーン=暗号資産」ではありません。現在では医療、教育、流通、保険、住まい、著作権保護といった様々な分野への活用が見込まれています。

そうはいってもイメージしにくいブロックチェーンの活用シーン。今回はLasTrust社が開発した「ブロックチェーンの社員証」の事例をピックアップ!

LasTrust   ブロックチェーン社員証

 ブロックチェーンの改ざんできないという特徴は個人の資格を証明する際にも使える。紛失リスクを低減し、紙の証明書の取り寄せや再発行にかかっていた手間とコストを削減できるのだ。

 LasTrust社が開発したブロックチェーン証明書発行システム「CloudCerts」。その活用事例のひとつが「ブロックチェーンの社員証」だ。証明書管理用のウォレットアプリで簡単に表示でき、QRコードを追記すれば入館証としても使える。また、研修の修了証や人事評価をバッジとしてデジタルで発行・保存することもできる。

 会社側からすると、社員証という形で資格を保証するとともに、個人のスキルや実績も記録できるというのは人員配置や構成を検討する際にも使えるだろう。

 一方、従業員の視点に立つと、実績という今まで見えにくかった価値を可視化することができるので、転職にも活用できそうだ。そんなニーズをふまえ、同社では新たに個人向けサービスも開発中。

 転職先の企業にとっても経歴の真偽を確認する手間がなく、コスト削減にもつながる。個人をエンパワーメントするブロックチェーンの活用事例としても注目だ。

個人の実績・スキルをブロックチェーン技術に裏打ちされたデータとして記録・管理できるため、社員証だけでなく、人事評価にも活用できる。実際にどのように表示されるか、上のQRコードからチェックしてみよう。

「CloudCerts」

履歴書を書く手間もなく、正確な実績データを簡単にシェアできるようになれば、フリーランスで働く人にとってのメリットも大きい。

【ココがポイント!】

今まで可視化できなかった人としての信頼を可視化することは、企業にとっても個人にとってもメリットがある。

マンガ+イラストでゼロからわかる!ブロックチェーンの入門書

マンガでわかるブロックチェーンのトリセツ』(小学館)
著/森 一弥 (アステリア、Blockchain Solution R&Dグループ ディレクター)
作画/佐倉 イサミ
本体1300円+税 2020年7月1日発売
ぜひお近くの書店でお買い求めください。

各電子書店でも発売中↓
https://www.amazon.co.jp/dp/4093887772/
https://books.rakuten.co.jp/rb/16332273/
https://7net.omni7.jp/detail_isbn/978-4-09-388777-9
https://www.yodobashi.com/product/100000009003287602/

取材・文/編集部

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年9月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「マルチレンチ&ツール14」!特集は「オンラインビジネス入門」「Z世代の新・経済学」「軽自動車」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。