人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

デキる営業、ダメな営業の特徴から、非対面営業で失敗しがちな4つのポイントまで!営業職なら読んでおきたいニュース4選

2020.08.01

この人の話は聞いてみたいと思ってもらえるかもらえないか、はどこで分けられてしまうのか。対面営業を得意としていた人が非対面営業で失敗するポイントは?営業なら知っておきたいことを4つお届けしよう。

ダメ営業マンと思われるエピソードあるあるも

この人の話は聞いてみたいと思う営業マンの特徴TOP3、3位資料がわかりやすい、2位分析力・リサーチ力が高い、1位は?

どれほどおいしい話でも、提案相手の人柄が良くなければ心から信用できない。それが人間というものだ。 資料、プレゼン、話し方など様々なテクニックが求められる営業だが、オンリーストーリーが全国の20歳~59歳の会社員・会社役員2811名に聞いた「営業に関する調査」では、話を聞きたいと思える営業マンは「人柄がいい」が最多だった。

【参考】https://dime.jp/genre/942660/

仕事で失敗した人にされると怒りが爆発することTOP3、3位謝らない、2位嘘をつく、1位は?

仕事に失敗はつきもの。とはいえ、失敗にも様々な種類がある。世のビジネスパーソンたちは日々どんな失敗をし、また、失敗に対してどのような捉え方、アフターフォローをしているのだろうか? そんな「失敗」に関する意識調査がこのほど、20歳~59歳の男女ビジネスパーソン1,000名を対象として行われたので、その結果を紹介していきたい。

【参考】https://dime.jp/genre/913230/

取引先に「ダメな営業マン」だと思われるエピソードあるある

誰もが一度は「ダメ営業マン」と遭遇した経験はあるはずだ。 オンリーストーリーが会社員・会社役員の男女2811 名に調査を実施したところ、多くのエピソードが集まった。

【参考】https://dime.jp/genre/945358/

プロが解説!対面営業を得意としてきた人が非対面営業で失敗しがちな4つのポイント

新型コロナ感染予防のために、ビジネスコミュニケーションや商談が非対面化するなか、営業においても対面から非対面への流れが加速している。対面営業を得意としてきたビジネスパーソンも、戸惑うシーンも多いかもしれない。 そこで今回は、非対面営業を得意とする会社の営業マンに、よくある非対面営業の失敗例とその対策を聞いた。

【参考】https://dime.jp/genre/939812/

文/DIME編集部

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年7月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録はミクロの世界を楽しめる「90倍スマホ顕微鏡」!特集は「家ナカ オフィス改造計画」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。