人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

除湿、部屋干し、機能の使い分け、梅雨時期にエアコンを賢く使いこなすヒント

2020.07.14

クーラー機能としてのエアコンはもちろん、様々な使い方でより快適に使えるって知ってた?ドライ機能と冷房機能の電気代の違いから、除湿対策まで4つの記事をご紹介。

ドライと冷房、電気代が安いのは?

エアコンのドライ機能と冷房機能、電気代はどれくらい違うのか?

暑くなるとエアコンをつける機会も増えるのではないでしょうか。そこで気になるのは「電気代」ですよね。エアコンの「冷房」と「ドライ」の電気代の違いはあるのかどうか、省エネタイプのエアコンにはどんなものがあるか紹介していきます。

【参考】https://dime.jp/genre/927106/

エアコンを上手に使って風の通り方をちょっと工夫するだけでできる梅雨時期の除湿対策

湿気を放置していると、健康だけでなく身の回りの物や家にも悪影響を及ぼします。簡単にできる除湿方法を取り入れて、梅雨のどんよりした空気も気分も吹き飛ばしましょう。エアコンで除湿する際は、シーンに適した運転機能を選択することが重要です。

【参考】https://dime.jp/genre/890078/

エアコンの電気代はドライと冷房どっちが安い?

エアコンの「冷房」と「ドライ(除湿)」では、はたしてどちらの方が電気代は安くなるのだろうか。この記事では、誰もが気になるエアコンの電気代を調べてみた。

【参考】https://dime.jp/genre/806646/

使いこなしてる?エアコンの自動運転機能と自動掃除機能の便利な活用法

エアコンに搭載されている「自動運転・自動掃除」の機能は、どこまで自動で行ってくれるのかご存じですか? AIが豊富なセンサーで過去の運転内容を学習し、分析しながら行う「自動運転」や、自動でホコリを取ってくれるため、フィルター掃除をする手間が省ける「自動掃除」機能など、エアコンの「自動」機能は性能が高くなっています。

【参考】https://dime.jp/genre/750000/

家事アドバイザーが解説!エアコンを活用した「部屋干し」の極意

近年は温暖化の影響もあってか、命に危険があるような猛暑となるなど、これまでに経験したことがない災害レベルの課題に直面している。 一方で住空間の視点から捉えると、梅雨になれば洗濯物を部屋干しする機会が増え、住宅内の湿度上昇による様々な課題(ジメジメからくる不快感、結露やカビなど)が発生、夏になれば熱帯夜の寝苦しさや睡眠の質の低下、冬になればエアコン暖房による室内の乾燥など、生活レベルの課題も多くある。

【参考】https://dime.jp/genre/749107/

文/DIME編集部

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年9月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「マルチレンチ&ツール14」!特集は「オンラインビジネス入門」「Z世代の新・経済学」「軽自動車」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。