人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

注目度急上昇中のファッション&ビューティーテック、プログラミング教育、収納サービスの業界の現実

2020.08.04

ニーズや注目度が上昇すればライバルが次々に現れ、各社の競争により、いいものが選ばれ、サービスが刷新されていく。注目度の業界ほど、その傾向は顕著だ。今回はファッション・ビューティーテック、プログラミング教育関連、収納サービスの業界、海外に仕事を依頼できるサービスのカオスマップをまとめてご紹介する。

カオスマップ

非上場の国内スタートアップ200社をピックアップしたファッション・ビューティーテックの業界カオスマップ

近年のスマートフォン、人工知能、AR・VRなどテクノロジーの発展は目覚ましいものがあり、同時にその成果をファッションや美容分野に適用するスタートアップが増加している。 そこでpilot boatはFashionTech / BeautyTech分野の200サービスを掲載した「マップ」と「リスト」を制作・公開した。国内外200社のテクノロジー・サービスがマッピングされている。

【参考】https://dime.jp/genre/912609/

2030年のIT人材不足は59万人に!海外に仕事を依頼できるサービスの業界カオスマップ

経済産業省は2030年のIT人材不足は59万人になると予測している。日本における労働人口も減少しているため、今後は本格的に海外へ目を向ける必要が出てくるだろう。 そこでp2pは、海外に仕事を依頼できるサービスのカオスマップを公開した。

【参考】https://dime.jp/genre/915524/

スクール、教材、検定、子ども向けプログラミング教育関連サービスの業界カオスマップ

2020年度からの「小学校でのプログラミング教育の必修化」やIT人材の不足を背景に、子ども向けプログラミング教育市場が急速に拡大中。 それに伴い最近では、プログラミング学習用教材の種類の増加や、子ども向けのプログラミング検定など、子ども向けプログラミング教育に関連した様々なサービスが登場している。

【参考】https://dime.jp/genre/902160/

市場規模800億円超まで成長した収納サービスの業界カオスマップ

2020年度の収納サービス(レンタル収納・コンテナ収納・トランクルーム)の国内市場規模は 829億3,000万円と、2011年度比では約1.8倍市場規模に達すると予測されている。 特に都市部では、収納拠点数の増加とともに一般生活者の利用増も見込まれることから、今後も堅調に市場拡大が進むだろう。

【参考】https://dime.jp/genre/897058/

文/DIME編集部

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年9月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「マルチレンチ&ツール14」!特集は「オンラインビジネス入門」「Z世代の新・経済学」「軽自動車」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。