人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

都政よ、これが飲食店の本気だ!学芸大学のコロナ対策万全スナック「A」

2020.07.10

学芸大学に発明王がいた

 そのマイクカバー、どうやって手に入れたものかというと……。

「学大のエジソンっていわれてる人が作ってくれた!」

 いたのかぁ〜、学大にも深夜番組に時々登場するようなキテレツ面白オジサンがぁぁぁ! ちなみに学大ってのは学芸大学駅周辺行くの略称ね。

 もう学大のエジソンに足向けて寝れないと思いながら、ショーケンを久しぶりに歌ったよ。

 それにしても店内アクリルだらけで、店の仮名が『A』だけに、本当の店名をいっそのこと『アクリル』にしちまえ! なんてくらいですが、なんかここまでアクリル使って感染防止してくれると、まずなんといっても安心感がある。そして客のこっちもコロナへの注意を促されるっていう働きもある。

 ほら、“夜の街がど〜したこーした”って世間ではいわれててね。なんとなく世間のイメージとしては、スナックってのも“夜の街一派”だと思われてると思うんです。でもつくづく思った。

 夜だろうが昼だろうが、業種よりもその店個別個別の問題だよな、コロナ感染リスクって。

 もちろんこの店だって“完璧”ってことはないのかもしれませんよ。ただこういう真剣に感染防止を考えてる店は、ちょっとでも欠点見つけると、それを補おうと進化していくだろうしね。それが正しいコロナと戦う人間の姿ですよ。

 それよりも普通の居酒屋とかでも、中にはヒドイ店あるもん。

 マスクもしないで料理持ってきて、その料理を胸に抱えた状態で「串揚げでございま〜す」って大声張り上げた下丸子の居酒屋の外人店員。絶対に直接飛沫かかってると思うよ。

 今原稿書いてる現状では、東京では連日新規感染者が100人超え。一部では“また緊急事態宣言がでるか?”とかもいわれてる。

 そんな時、こういう感染防止に本気だしてる店の為にも、業種じゃなく店ごとに調査して色々決めてほしいよ。まぁ人手的にも予算的にも「無理です」とか「基準を作れない」とかいう役所的理由でそれも無理だろうけどさ。

 フランスのタイヤ会社とかもさ、味だのフンイキだの個人の嗜好で違ってくるようなモンに絶対的な星付けて喜んでないで、それだけ調査員がいるんだったら、コロナ対策の星つけた方がいいと思うわ。マジメな話。

 あ、とか言ってオレも最初にエラソーに星つけたたわ!! なんで対コロナの星もこれから付けよう。

 ってことで『対コロナ ★★★』

文/カーツさとう

コラムニスト。グルメ、旅、エアライン、サブカル、サウナ、ネコ、釣りなど幅広いジャンルに精通しており、新聞、雑誌、ラジオなどで活躍中。独特の文体でファンも多い。

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年10月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「電動ブレンダー&ホイッパー」!特集は「ポイ活 勝利の方程式」「アップル新製品」「キッチン家電」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。