人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

都政よ、これが飲食店の本気だ!学芸大学のコロナ対策万全スナック「A」

2020.07.10

そのまま呑めちゃうアイツ

 その理由はこうだった。お店で貸し出すフェイスガードなんで、どうしても使い回しになる。当然、人が使い終わったらいちいち消毒するんだけど、あのウレタンみたいな素材部分は消毒しにくいんじゃないか? ってことで、全部が消毒しやすいであろう、透明アクリル素材だけのこのフェイスガードにした。

 ちゃんとシミュレーションした上での、このフェイスガードであった。

「考えてるんですねェ〜」

 なんていいつ、焼酎のロックを飲む。そのグラスを口につけようとした瞬間に思った。そうだ、フェイスガードとかしてると、酒が呑みにくいんじゃなかったのか?

 でもこのフェイスガード、グラスを持った手を口に近づけると、その手が自動的にフェイスガードの一段下の部分を押し上げるようになり、フェイスガートの顔面部分が自動的に上にクイッとちょっと上がるのだ!! そしてそのまんま酒が呑めちゃった。

 まさに呑み屋仕様フェイスガード! そこまで考えてこの商品を導入されておられましたか!

「でもさすがにカラオケは禁止してるんですよね」

 そう聞いたところ、「できるよ〜」っていうんですよ。え〜、そりゃあいっくらなんでも『画龍点睛を欠く』ってヤツじゃないの? と思った。しかし龍に瞳は描かれていたのだった。

 マイクは違う人が使う度に消毒するが、店に数本あるマイクの数よりお客の数が少なければ、来店中はその客専用マイクってことで、一人に一本マイクが一本渡される。まぁもちろん、それでカラオケのモニターもカウンターとは逆側に置いてあるんで、そこまで行ってそこで歌う。

 そして!! これがこの店の目玉でございます。なんとマイクに付ける飛沫防止カバーがあったのだ! 歌う人ごとにマイクに装着される、マイクと底に近づけた口全体をカバーするドーム状のアクリルの器具なんだけど、これはもう生まれて初めて見た!!

「こんなのどこで売ってるのォォ!!」

 驚いて聞いたよ、そりゃあ。すると驚きの答えが!!

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年10月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「電動ブレンダー&ホイッパー」!特集は「ポイ活 勝利の方程式」「アップル新製品」「キッチン家電」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。