人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

取引先に「ダメな営業マン」だと思われるエピソードあるある

2020.07.07

一方的な会話、回答が的外れ!「こんな営業マンは嫌だ」

誰もが一度は「ダメ営業マン」と遭遇した経験はあるはずだ。

オンリーストーリーが会社員・会社役員の男女2811 名に調査を実施したところ、多くのエピソードが集まった。

 

提案内容の良い点しか説明しない、一方的に話をしてこちらの話を聞かない。(男性/次長クラス)

マニュアル化された営業スタイルやトークを感じられ、時間のムダと感じる場合が多い。(男性/経営者・役員クラス)

自分の言いたいことだけを話し、こちらの聞きたいことなどを配慮しない。(女性/経営者・役員クラス)

専門知識はもちろんだが、他の一般的知識やマナーがなってない人はダメ。(男性/経営者・役員クラス)

営業担当者の方が想定していない質問になると全く対応ができなくなる。(男性/部長クラス)

一方的に自社や商品の説明を行う。(男性/部長クラス)

服装がだらしない、質問に答えられない、言葉遣いが雑、なれなれしい。(女性/課長クラス)

質問に対しての答えが的を外れている。あきれてしまう。(女性/課長クラス)

 

やはり、相手の話を聞かないという回答が多い。「win-win の関係でありたい」、「お互いに有意義な時間にしたい」と思っている営業が多いのかもしれない。

訪問営業に関しては、71.7%が実施しているようだ。電話営業よりも多くの方が実施しているこ とがわかる。電話営業と同じく「BtoB 営業を行う」と回答した方が 62.1%と高い結果になった。

また、法人営業を受ける際に、逆営業をした経験があるかを聞くと、「複数回ある」が 39.0%。「一度だけある」6.9%を含め、合計 45.8%に逆営業の経験があるという結果になった。

調査概要

1.調査の方法:WEB アンケート方式で実施
2.調査の対象:全国の 20 代~50 代の会社員・会社役員の男女
3.有効回答数:2811 名
4.調査実施日:2020 年 2 月 14 日(金)~2 月 15 日(土)の 2 日間

構成/ino.

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年7月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録はミクロの世界を楽しめる「90倍スマホ顕微鏡」!特集は「家ナカ オフィス改造計画」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。