人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

重量センサーで食品の重さに合わせて自動で調理する日立の過熱水蒸気オーブンレンジ「ヘルシーシェフ MRO-S7Y」

2020.07.06

日立グローバルライフソリューションズは、過熱水蒸気オーブンレンジ「ヘルシーシェフMRO-S7Y」を8月22日に発売する。価格はオープン。予想実勢価格は55,000円前後(税別)。

本製品は、過熱水蒸気調理ができるフラット庫内のオーブンレンジ。重量センサーの搭載により、食品の重さにあわせてオートで調理できるのが特長だ。

また、日立独自の「外して丸洗いテーブルプレート」を採用し、いつでもプレートを清潔に保つことが可能。なお、テーブルプレートは、セラミック素材なので、オーブン調理にも使用することができる。

さらに、「冷凍食品パリッと調理」も搭載。これは、レンジとオーブンを使った加熱方法で、冷凍食品(冷凍鶏のから揚げ、冷凍チャーハン、冷凍たこ焼き、冷凍今川焼き)を、オートでパリッと仕上げることができる機能で、市販の冷凍食品のほか、家庭で冷凍した食品も調理することが可能だ。

総庫内容量は22L。本体サイズは幅483×奥行388×高さ340mm、質量は約13.5kg。カラーはレッドの1色。

そのほか、「外して丸洗いテーブルプレート」と「冷凍食品パリッと調理」を採用した「MRO-F6Y」を同時発売。価格はオープンで、予想実勢価格は44,000円前後(税別)。カラーはホワイトの1色で展開する。

関連情報
https://kadenfan.hitachi.co.jp/range/

構成/立原尚子

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年9月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「マルチレンチ&ツール14」!特集は「オンラインビジネス入門」「Z世代の新・経済学」「軽自動車」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。