人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

ドライブユニットはシマノのSTEPS E6180を採用!サイコンも装備したNESTOのe-bike「X-VALLEY E6180」

2020.07.06

ホダカは、スポーツサイクルブランド「NESTO (ネスト)」から、ブランド初のe-bike「X-VALLEY E6180(クロスバレー E6180)」を発売した。価格は299,000円(税別)。

「X-VALLEY E6180」は、NESTOプレミアムモデルのTRAIZE PLUSをベースに新設計したe-bike。トレイルライドを楽しめる本物志向のバイクでありながら、力強いトルクとスムーズな加速が日常の生活シーンでも快適にアシストする。

ドライブユニットは日本製で信頼性の高いシマノSTEPS E6180を採用。モーターの力がペダルを踏む力をアシストしてくれるので登り坂などが楽になるのはもちろん、電気の補助によって適度な負荷の運動を長時間続けることができるのだ。

電動アシスト力を路面に伝えるタイヤはワイドサイズで安定感が高い27.5×2.8インチを使用。エアボリュームが多いのでクッション性にも優れており、Crossing valleys (X-VALLEY)の名にふさわしくどんな道でも自由に走り抜けられる走破性を実現。

アルミフレームはスムースウェルド工法を用い2重の溶接を施し手作業で溶接部の凹凸を研磨することで応力集中の原因となる溶接部の急激な肉厚の変化を除去しているので、悪路走行に十分耐えうる仕様となっている。

また、BOOST規格のスルーアクスルと油圧ディスクブレーキを採用。さらに、速度やバッテリー残量を表示する大型画面のサイクルコンピューターも搭載する。

バッテリー容量は36V/11.6Ahで、1充電当たりの走行距離はエコモードで最大105km。サイズ(適応身長)は16inch(160-175cm)と18inch(170-185cm)の2種類。重量は21.3kg (18inch)。ベル、リフレクター、充電器を付属する。

製品情報
https://nestobikes.com/products/x-valley_e6180-b/

構成/立原尚子

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年9月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「マルチレンチ&ツール14」!特集は「オンラインビジネス入門」「Z世代の新・経済学」「軽自動車」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。