人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

利用者500人に聞いたカードローンの実態、3割が「10回以上利用」

2020.07.04

「今月諸々の支払いにお金が足りない」という時、あなたはどうするだろうか?

バイトしようにも、給与の振り込みが支払期日までに間に合わない。家族や友人に無心するわけにもいかない……途方に暮れている時に、街中やネットカードローン(キャッシング)の広告を見ると、心が揺らいだりするものだ。

そんなカードローン(キャッシング)の借入経験がある男女500名を対象にした意識調査がこのほど、お金に関するメディア「お金を借りる即日融資ガイド110番」によって実施された。

カードローン(キャッシング)意識調査

■はじめてカードローン(キャッシング)でお金を借りた年齢は?

20代がダントツで多く249名で、全体の約半数を占めており、その次は30代で155名、40代で59名、50代で19名、20歳未満で16名、60代で2名となっている。

■はじめてカードローン(キャッシング)でお金を借りた時の年収は?

100万円未満が220名(44.0%)、100万円以上200万円未満が62名(12.4%)、200万円以上300万円未満が96名(19.2%)、300万円以上400万円未満が70名(14.0%)、400万円以上500万円未満が32名(6.4%)、500万円以上600万円未満が11名(2.2%)、600万円以上700万円未満が2名(0.4%)、700万円以上800万円未満が3名(0.6%)、800万円以上900万円未満が0名(0.0%)、900万円以上1000万円未満が3名(0.6%)、1000万円以上が1名(0.2%)という結果だった。

年収100万円未満の低所得者層の方が、もっとも多くカードローン(キャッシング)の経験があるということがわかった。

また、年収200万円未満の方の合計は282名となっていて、全体の半数を超えていた。ここから、収入が少ないからお金を借りざるを得ないという背景が見えてくる。

■はじめてカードローン(キャッシング)でお金を借りた時の職業は?

正社員249名(49.8%)、パート・アルバイト89名(17.8%)、学生49名(9.8%)、派遣社員37名(7.4%)、契約社員29名(5.8%)、個人事業主(フリーランス含む)16名(3.2%)、公務員11名(2.2%)、専業主婦10名(2.0%)、無職5名(1.0%)、その他3名(0.6%)、会社役員2名(0.4%)。

カードローン(キャッシング)利用時の職業でもっとも多いのは正社員という結果になった。

■カードローン(キャッシング)を利用した回数は?

1回160名(32.0%)、2回93名(18.6%)、3回50名(10.0%)、4回15名(3.0%)、5回31名(6.2%)、6回8名(1.6%)、7回2名(0.4%)、8回1名(0.2%)、9回2名(0.4%)、10回以上138名(27.6%)。

約3割の方が1回のみの借り入れで事なきを得ているが、その次に多いのが「10回以上」の借り入れを行なっているケースだ。

ここで気になるのが、2回以上借り入れを行なったことがある方は、

・同じ業者からお金を借りているのか?
・複数の業者からお金を借りている多重債務者なのか?

ということではないだろうか。

■カードローン(キャッシング)を利用した業者数は?

1社314名(62.8%)、2社98名(19.6%)、3社39名(7.8%)、4社18名(3.6%)、5社以上31名(6.2%)。

金融業者の利用回数は「1社」がもっとも多いという結果になり、2社以上から借りている人とはっきりとした違いが出た。実際に金融業者からお金を借りたことがある人でも同じ業者から複数回借りているケースが多いと考えることができる。

ただし、借り入れ件数が少ないからといって、借り入れ合計額が少ないとは限らない。

■カードローン(キャッシング)で累計いくら借りましたか?

5万円未満48名(9.6%)、5万円以上10万円未満69名(13.8%)、10万円以上20万円未満57名(11.4%)、20万円以上30万円未満57名(11.4%)、30万円以上50万円未満75名(15.0%)、50万円以上100万円未満85名(17.0%)、100万円以上200万円未満60名(12.0%)、200万円以上300万円未満19名(3.8%)、300万円以上400万円未満14名(2.8%)、400万円以上500万円未満8名(1.6%)、500万円以上600万円未満4名(0.8%)、600万円以上700万円未満0名(0.0%)、700万円以上800万円未満0名(0.0%)、800万円以上900万円未満1名(0.2%)、900万円以上1000万円未満1名(0.2%)、1000万円以上2名(0.4%)。

借入額の合計は「50万円以上100万円未満」がもっとも多く、その次は「30万円以上50万円未満」、さらに「5万円以上10万円未満」と続いている。

ここで思い出してほしいのが、はじめてカードローン(キャッシング)でお金を借りた年齢は20代がもっとも多く、年収は100万円未満という事実。

毎月の生活費も必要で、累計が「50万円以上100万円未満」だとしても返済に充てられる額は決して多くないため借り入れ期間が長引くことも考えられる。

■またカードローン(キャッシング)を利用すると思いますか?

「また利用したい 49名(9.8%)」「二度と利用する気はない 194名(38.8%)」「必要があったら仕方ないので利用する 257名(51.4%)」。

「必要があったら仕方ないので利用する」という層だけでも半数以上になるが、「また利用したい」と、ある意味積極的に考えている人も合わせると306名もの人がカードローン(キャッシング)の追加融資、再利用の可能性を考えているようだ。

誰でも収入を増やすことはそう簡単ではない。

そうなると、どうしてもお金が必要な時には「必要があったら仕方ないので利用する」という考え方になるのもやむを得ないのかもしれない。

<調査概要>
調査目的:カードローン利用者の属性・借りる理由・返済状況などを調べる
アンケート方式:選択式のWEBアンケート
有効回答数:500
調査期間:2020年4月27日・28日の2日間

出典元:株式会社タンタカ

構成/こじへい

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年7月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録はミクロの世界を楽しめる「90倍スマホ顕微鏡」!特集は「家ナカ オフィス改造計画」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。