人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

具材のおいしい切り方、担々麺風、つけ麺冷やし、冷やし中華をもっと楽しむアレンジレシピ

2020.07.06

【冷やし中華】関連記事を@DIME記事の中から5本を厳選して紹介。

冷やし中華

その手があったか!担々麺風、シーザーサラダ風、つけ麺、「冷やし中華」のアレンジレシピ9選

暑い夏でも、ツルツルと喉を通りやすい冷やし中華ですが、毎回ワンパターンでは飽きてしまいます。材料をちょっと足したり変えたりするだけで作れる、簡単お手軽アレンジレシピを紹介します。普段は料理をしない人も、ぜひトライしてみましょう。

【参考】https://dime.jp/genre/911777/

冷やし中華のカロリーと糖質ってどれくらい?トッピングの選び方でカロリーを抑える方法

夏になると冷やし中華が食べたくなりますね。でも、あっさりしているのでカロリーが低いというイメージはありませんか。そこで、意外と知らない冷やし中華のカロリーと糖質について、トッピングの選び方でカロリーを抑えるコツなども紹介します。

【参考】https://dime.jp/genre/916669/

冷やし中華がおいしくなる定番具材の切り方と意外と相性がいいアレンジ具材

夏の定番メニュー『冷やし中華』は、具材を変えるだけで簡単にアレンジができるのがメリットです。料理は苦手という人にも簡単な、具材のアイデアやたれのバリエーションを紹介します。ほんのちょっとの手間や工夫で、冷やし中華をさらにおいしくしましょう。

【参考】https://dime.jp/genre/914536/

冷やし中華の麺とラーメンの麺は何が違う?

程よい酸味でさっぱり食べられる冷やし中華は、夏ならではの食べ物です。冷たい麺の喉越しや食感が食欲をそそりますが、実は、市販麺を使って自作することが可能です。好きな具材や好みのタレを組み合わせて、オリジナルの冷やし中華を味わってみましょう。

【参考】https://dime.jp/genre/914174/

発祥は仙台?東京?意外と知らない「冷やし中華」誕生と普及の歴史

夏に食べたいものといえば、冷たいものやさっぱりとしたものでしょう。なかでも『冷やし中華』は、夏バテで食欲が減退していても食べてしまうものです。夏の風物詩ともいえる冷やし中華は、いつどこで生まれたのでしょうか。意外と知らない、冷やし中華の誕生と歴史について解説します。

【参考】https://dime.jp/genre/912668/

文/DIME編集部

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年9月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「マルチレンチ&ツール14」!特集は「オンラインビジネス入門」「Z世代の新・経済学」「軽自動車」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。