人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

コロナ禍で不動産のオンライン内見需要が急増、現地に行かなくてもどれくらい様子が確認できるのか?

2020.07.06

実際にオンライン内見を体験してみた

インタビューの後、筆者は実際にLIFULL HOME'S LIVEでのオンライン内見を体験させてもらった。物件探しは「さすがに実際に見ないと無理では......」と考えていたが、体験してみるとその印象はガラリと変わることになる。

まず、やはりその”手軽さ”は対面とは比べものにならない。インターネット環境とアプリさえあれば、現地を訪れることなく物件の見学ができてしまう。時間・場所の制約から解放されるのは大きい。不動産会社までの移動やそこからの内見、物件探しには意外と手間が多いことに気付かされた。

そして、”ライブ”ならではのきめ細かさも魅力の一つ。例えば、「お風呂はどれくらいの大きさですか?」「クローゼットの高さは?」「もう一度、キッチンを見せてください」など、要望を伝えればスタッフがそこに移動し、こちらが満足するまで付き合ってくれる。

実際に浴槽に入ってもらうとイメージが湧きやすい

図面ではわからない「高さ」もしっかり確認できる

筆者の場合、まだ「一度は実際に見たい」という気持ちはあるものの、物件を比較している段階では積極的にオンライン内見を活用したいと感じた。

「物件は実際に見ないとわからない」と感じる方は、まだまだ多いかもしれない。しかし、一度オンライン内見を体験してみると、想像以上に物件の雰囲気や細部を確認できることがわかるはずだ。”第二波”の可能性が否定できない今、部屋探しを検討している方はオンライン内見を積極的に活用してみてはどうだろうか。

取材・文/久我裕紀

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年10月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「電動ブレンダー&ホイッパー」!特集は「ポイ活 勝利の方程式」「アップル新製品」「キッチン家電」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。