人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

これなら大満足!?メンソールの味がグレードアップしたJTの加熱式たばこ「プルーム・エス 2.0」

2020.07.02

喫煙者の間ですっかり定着した加熱式たばこ。毎年、新機能の追加や新ラインの登場など、ユーザーが求める使いやすさを反映してバージョンアップを重ねている。

ただ、これだけ普及し、愛用者が増えているにも関わらず、実は、そこまで満足していなかった部分が明らかになった。それが、「メンソールの味の満足度」だ。

JTが行なった調査によると、加熱式たばこのユーザーはメンソールが約70%を占めており、主流だという。

また、加熱式たばこメンソール喫煙者6078人に行なった調査では、「加熱式たばこのメンソールの味・香り」に満足している人は49%となり、本当に満足しているユーザーはそこまで多くないことが判明したのだ。

そこでJTは、そんな不満を解消する新たなデバイスを開発。それが7月2日に発売された「Ploom S2.0(プルーム・エス 2.0)」(3980円)だ。

 

プルーム・エス 2.0」は、昨年発売された同社初となる高温加熱式たばこ「プルーム・エス」の進化版で、メンソールなどのフレーバーの美味しさを最大限引き出すように開発された、いわば、メンソール特化型の1台。

今回、新たに搭載された新加熱モード「テイスト・アクセル」により、たばこスティックの加熱時間を長くすることで、「圧倒的なメンソールの爽快感」「満足できる吸い応え」「クリアなフレーバーの香り立ち」を実現。メンソールがより一層うまくなるというわけだ!

また、前モデルの「プルーム・エス」では90分の充電で約10本吸えたのに対し、「プルーム・エス 2.0」では60分の充電で約20本、90分の充電で約22本使用可能。つまり、たばこスティック1箱分を快適に使うことができる。

さらに、1本あたりの使用可能時間も大幅に延び、「プルーム・エス」が1本あたり3.5分14パフだったのに対し、「プルーム・エス 2.0」では4.5分14パフにまでパワーアップ。加熱時間も「プルーム・エス」が約40秒だったところ、「プルーム・エス 2.0」では約30秒に短縮している。

 

しかも今回の「プルーム・エス 2.0」の発売に合わせ、人気のたばこスティックブランド「キャメル」から新たなフレーバーメンソール2種類が登場。シトラスのメンソール感が楽しめる「キャメル・メンソール・イエロー」(460円)とアップルのメンソール感が楽しめる「キャメル・メンソール・レッド」(460円)だ。

メンソールフレーバーが似合うこれからの季節。「プルーム・エス 2.0」とメンソールの新フレーバー「キャメル・メンソール・イエロー」「キャメル・メンソール・レッド」でもっとグレードアップした撃旨メンソール体験をしてみては?

プルーム・エス 2.0」カラーバリエーション

アイスシルバー

ブラック

ホワイト

関連情報:https://ploom.clubjt.jp/

構成/DIME編集部

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年7月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録はミクロの世界を楽しめる「90倍スマホ顕微鏡」!特集は「家ナカ オフィス改造計画」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。