人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

サドルサポートにモノグラム、ボディーにロゴが!ベスパとディオールのレアなコラボモデル「Vespa 946 Christian Dior」

2020.06.29

ベスパとクリスチャンディオールがコラボを実現。特別なスクーターとアクセサリーを完成させた。

ベスパとクリスチャンディオールは同じ1946年に設立されたブランド。世界の新たな明るい創造的な未来図を刺激するという揺るぎない欲求によって結び付けられている。

ディオールとベスパのコラボは、 それらを駆り立てる自由の精神、 ムーブメントや表現を再発明。

この情熱的な対話の中で、 Vespa 946 Christian Diorが誕生した。 モノコック構造と繊細なグラフィックラインが2つのブランドが有する伝統に敬意を表している。

優雅さの象徴である欲求の目的は、 2つのブランドが共有する卓越したサヴォワールフェールと芸術的な匠の技を反映している。

2012年にミラノで発表され、 エレガントで流線型の曲線と先進テクノロジーで認められたVespa 946は、 この新しいモデルにおいては、 ディオールのウィメンズコレクションのクリエイティブディレクターであるマリア・グラツィア・キウリ氏によってデザインされた。

スクーターはイタリアで作られ、 クチュールのアトリエの厳格な基準によって管理。シートのデザインと呼応する「ディオール オブリーク」モチーフで装飾されたトップケースは、 ラゲージラックに装着できるように特別にデザインされ、 独特の魅力を加えている。

同じく象徴的なモチーフで飾られたヘルメットは、 そのユニークなコーディネートを完成。この新しいリミテッドエディションは、 2021年春に世界中のディオール ブティックで発売され、 その後、 ピアジオグループの限られたモトプレックスストアで発売される。

【Vespa 946 Christian Dior 概要】

■ ベスパ 946
2013年に発売されたベスパ946は、 1946年に製造されたベスパのプロトタイプMP6からインスピレーションを受けた革新的なモデル。

946のルックスは、 初代ベスパを生み出した創造性とアイデアを彷彿とさせる。 ベスパ946は最高のテクノロジーを搭載して生まれた。

手縫いによるトリム付きハンドルバー、 スチールモノコックボディに1つ1つ手作業で取り付けられたアルミパーツ、 生産ラインよりもむしろオートクチュールのアトリエのような専用生産ラインなど、 細部へのこだわりがこのコレクションを際立たせている。

ベスパ946は、 現在では貴重なイタリア製の工芸品として、 手作業で1つ1つ丁寧に職人技によって組み立てられている。

ベスパ946の鼓動する心臓(空冷4ストローク単気筒125 cc/155cc、 3バルブ、 電子制御式燃料噴射システム搭載エンジン)は、 燃費性能の向上や排ガス及び騒音の低減を特徴とした、 未来のエンジン開発の方向性を示す極めてモダンなエンジンとなっている。

■ ベスパ 946 Christian Dior
ベスパ946 Christian Diorのボディカラーや最後の仕上げにあしらったゴールドカラーは、 ディオールクリエイティブ部門と共同開発した特別色。シートにはトーンオントーンのステッチを施した本物のブルーレザーを採用し、 さらにハンドルもブルーレザーで覆い、 トーンオントーンのステッチを施した。

サドルサポートには「Diorモノグラム」のオリジナル布張りによる装飾が施され、 その個性を際立たせている。

車体の右側には「Christian Dior Paris」ロゴの専用デカールがあしらわれ、 そして左側はパーソナライズが可能となる。 サドルの下にあるフックには、 専用の「Christian Dior」ロゴが採用されている。

【紹介動画】

https://youtu.be/7v-_aOXUTro

ベスパ ジャパン公式ウェブサイト
URL: https://vespa-japan.com/

構成/DIME編集部

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年10月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「電動ブレンダー&ホイッパー」!特集は「ポイ活 勝利の方程式」「アップル新製品」「キッチン家電」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。