人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

大きく生まれ変わる名古屋の久屋大通公園に店舗と公園が一体となった「Hisaya-odori Park」が今秋オープン

2020.06.25

三井不動産は、愛知県名古屋市栄地区に所在する久屋大通公園(北エリア・テレビ塔エリア)に公園と店舗が一体になった「Hisaya-odori Park(ヒサヤオオドオリパーク)」を2020年秋にオープンする。

本事業は名古屋市が策定した「栄地区グランドビジョン」に基づき、2017年10月に実施された錦通から外堀通までのエリアの整備運営を行う事業者の公募において、同社が2018年2月に事業者として選定され進めてきたものだ。

南北約1kmにわたる公園に24棟の店舗施設を設置、公園とあわせて運営・維持管理を行うPark-PFI制度を用いた事業として日本最大級のプロジェクトとなる。

店舗施設については、全国の人気店をはじめ、飲食・物販あわせて約35店舗が出店し、市民の日常的な憩いの場としての役割から、ファッション、スポーツ、グルメ、コミュニケーション、リフレッシュなど多彩なサービスを提供。

本事業を通じて公園の新しい価値を創造し、名古屋の新しいシンボルとして様々な情報発信を行なうという。

発信性と日常性を併せ持つ4つのゾーン

〈ZONE1〉大型芝生広場を擁する学びの森ゾーン

公園内で最も大きい芝生広場では、寛ぎや憩いの空間の中で四 季を満喫できる多彩な空間づくりを行なう。ヨガなどの朝活の開 催やマーケットの開催などにより、日常的に賑わいを創出。 また、「学びの森」をテーマに掲げ、来園者の好奇心が沸き立つような店舗を誘致している。

〈ZONE2〉小径のそぞろ歩きを楽しむ、アーバンリゾートゾーン

アーバンリゾートゾーンでは、小径に四季折々のアートやライトア ップ演出を展開し、そぞろ歩きの楽しさを創出。外の気持ちよ さを感じられるテラスのあるカフェや日常に彩りを添えるレストランなど、6つの個性豊かな飲食店が入る。

〈 Z O N E 3 〉 日常をより豊かにするコミュニケーションゾーン

気軽にアクティビティを楽しんだり、気軽に人と集まったり、くつ ろいだり、日常的に利用できる芝生エリア。「スポーツ コミュニティ」をテーマとした店舗は、目の前の広場を活用したア ウトドアイベントを予定している。

〈ZONE4〉名古屋の魅力を発信する新たなシンボルゾーン

愛知県芸術劇場・オアシス21などが位置する名古屋の文化発信 力の要となるエリアは、国内外からの来園を促進する発信性の高 いエリアとなる。グローバルブランドを中心に、日本限定商品 を販売する店舗のほか、東京で話題のベーカリーレストランや京 都の和カフェ、大阪で人気のインスタ映えするクレープリーなど話 題性の高い飲食店が出店し、ミスト演出を施した水盤を臨みなが らの食事も楽しめる。

概要

【新型コロナウイルス感染拡大への対応について】
店舗のオープン時期、営業時間、新型コロナウイルス感染拡大防止の3密対策等の詳細については今後お知らせ。
※新型コロナウイルス感染症拡大の状況、政府・自治体からの要請等により、本リリースの内容は変更になる可能性あり。変更があった場合は、施設ホームページにてお知らせ。
※開業に際しては、利用者ならびに従業員の安心と安全の確保を最優先に、感染防止対策を徹底。詳細については、追って施設ホームページにてお知らせ。

関連情報:https://www.mitsuifudosan.co.jp/

構成/DIME編集部

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年6月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「デジタル調理温度計」!特集は「安くてイイもの」&「新しい働き方」&「マイナポイント」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。