人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

2000万円以上のマンション所有者に聞く購入に至った決め手TOP3、3位物件の付加価値、2位間取りや専有面積、1位は?

2020.06.25

2,000万円以上のマンション購入経験者に聞いた!人気の価格帯と購入検討時の優先事項

立地、ブランド、間取り、資産価値など、マンション購入の際に重視する項目は多くある。人生で一番高い買い物といっても過言ではないので慎重になる人は少なくないだろう。

それでは、多くの人は何を重視して物件を決めたのか?

今回はSwan Styleが2,000万円以上のマンション購入経験者1108人に聞いた「マンション購入に関する調査結果」を見てみよう。

まずは購入物件価格のボリュームゾーンから探っていこう。

「購入した物件の価格帯を教えてください」と質問したところ、『3,000万円~5,000万円(49.4%)』という回答が最も多く、以降『2,500万円~3,000万円(17.5%)』『2,000万円~2,500万円(14.9%)』『5,000万円~6,000万円(10.3%)』『6,000万円以上(7.9%)』と続いた。

「物件を購入する際に優先したことを教えてください(上位3項目)」と質問したところ、『立地(91.8%)』と『間取り・専有面積(90.7%)』という回答がともに9割以上に上った。

立地や専有面積は購入後の変更が不可能なので、やはり優先順位が高いようだ。以降『物件の付加価値(ハード・共用付帯施設・仕様など)の魅力(49.6%)』『不動産会社(ブランド)の信頼度(30.7%)』『営業マンの対応(18.3%)』『不動産会社の口コミ(15.4%)』と続いた。

最終的に購入を決めたものは何だったのか。

「購入に至った「決め手」を教えてください(上位3項目)」と質問したところ、『立地(89.7%)』と『間取り・専有面積(89.1%)』という回答がどちらも9割近くに上った。

以降『物件の付加価値(ハード・共用付帯施設・仕様など)の魅力(52.0%)』『不動産会社(ブランド)の信頼度(29.2%)』『営業マンの対応(20.9%)』『不動産会社の口コミ(13.8%)』と続き、「物件購入時に優先していること」と同じ結果となった。 
このことから最終的な「決め手」も当初の優先事項を初志貫徹していることが分かる。

マンション購入に関する調査

調査期間:2020年2月28日(金)~ 2020年2月29日(土)
調査方法:インターネット調査
調査人数:1,108人
調査対象:2,000万円以上のマンション購入経験者
モニター提供元:ゼネラルリサーチ

構成/ino.

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年7月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録はミクロの世界を楽しめる「90倍スマホ顕微鏡」!特集は「家ナカ オフィス改造計画」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。