人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

急伸する高齢者のECモール利用率、購買意欲が高まった商品、コロナ禍で変化した生活者の消費行動トピックス

2020.06.25

コロナ・ショック前後でみんなの欲しいものや買い方など消費行動が大きく変わった。ここでは消費行動に纏わる記事をまとめて紹介しよう。

医薬品や日用品は売れた一方で…

新型コロナの影響で高齢者の消費行動が大きく変化、ECモールや通販サイトの利用が急増

新型コロナウイルスの影響で、大きく変化する私たちの消費行動。買い溜めや巣ごもり消費によるEC・通販の急増など、これまでにはない傾向が顕在化している。 そんな新型コロナによる消費者行動の変化をまとめた三井住友カードによるレポートがこのほど発表された。

【参考】https://dime.jp/genre/913575/

コロナ禍で消費者の購買意欲が高まっている商品TOP3、3位菓子、2位冷凍食品、1位は?

新型コロナウイルスの感染拡大によって、消費者の買い物意識にはどのような変化が現れているのだろうか? そこで今回、国内最大級のデジタルチラシサービス「トクバイ」を利用する全国の生活者を対象に、緊急事態宣言後の買い物行動に関する意識・実態調査が行われた。

【参考】https://dime.jp/genre/896625/

米国の消費者、新型コロナの懸念からEコマースに流れる動きが顕著に

新型コロナウイルスの感染拡大によって、世界各国で消費者行動の変化が生じている。むろん、消費大国・アメリカも例外ではない。米国におけるCOVID-19(新型コロナウイルス)の流行に対する懸念の高まりが、オンラインショッピングの行動に影響を与えていることが、米国の小売業者上位100社のうち80社のEコマース取引をモニターしているアドビの分析ソリューション「Adobe Analytics」のデータから明らかになった。

【参考】https://dime.jp/genre/910275/

新型コロナ感染拡大による業種別消費指数の変化、旅行、レジャー、百貨店は悪化、医薬品、日用品、スーパー、コンビニは上昇

「JCB消費NOW」は、クレジットカード会員の決済や属性データ等を活用し統計化することで、これまで実態が掴めなかった業種や販売形態別の日本国内の消費活動の“今”を知ることができるサービス。 このほど、新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、消費者行動がどのような変化を見せたのかがわかる、「JCB消費NOW」の3月後半(3月16日~3月31日)の速報データの一部が公開された。

【参考】https://dime.jp/genre/896970/

文/DIME編集部

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年9月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「マルチレンチ&ツール14」!特集は「オンラインビジネス入門」「Z世代の新・経済学」「軽自動車」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。