人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

世界最小クラスで使い方いろいろ!エッジニティのWindows10搭載デスクトップ型ミニPC「ReevoCube」

2020.06.23

エッジニティは、世界最小クラスのWindows10搭載デスクトップ型ミニPC『ReevoCube(リーボキューブ)』をクラウドファンディングサービス「CAMPFIRE(キャンプファイヤー)」にてプロジェクトを公開。公開後、2週間で500万円を突破した。

近年の技術の進歩は目覚ましく、性能の良い製品がみるみる小型化している。小型化には持ち運びの良さ等メリットがたくさんあるが、画面を有するノートパソコンでは小さくなると見えづらくて生産性が下がるという意見も多い。

そこでエッジニティでは、レモンサイズの本体だけを持ち歩いてオフィスや自宅では大画面で効率良く仕事が出来る、スマホより軽い超小型デスクトップPCをリーズナブルな2万円台で実現した。

サイズは61×61×43mm、重さ127g。Windows10を搭載しており、プロセッサーはPentium Silver N5030を搭載。メモリは8GB(LPDDR4)+ストレージ128GB(eMMC)で、オプションで最大512GB SSD追加実装が可能だ。

GPUはUHD Graphics 605で4K出力にも対応。充実のインターフェイスと無線LAN、Bluetooth5.0を内蔵している。

■プロジェクト概要
URL:https://camp-fire.jp/projects/view/273018

構成/DIME編集部

※クラウドファンディングには立案会社の問題でプロジェクトが頓挫する可能性や支援金が戻らなくなるリスクも稀にあります。出資に当たっては、お客様ご自身でご判断いただきますようお願い致します。(編集部)

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年3月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDビューティーミラー」! 特集は「YouTubeで学べ」&「ウワサの新発想家電」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。