人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

おうち時間に彩りを!好きな花を選べる日比谷花壇のお得なサブスクサービス「ハナノヒ」

2020.06.28

自宅にいる時間が増えたことにより、よりコストパフォーマンスが良いと感じているのが花を飾ること。香りや色で良い刺激を受けられるのに加え、季節の移り替わりも感じられ、生活の質がアップしたと感じているのは気のせいじゃないと思っています。

日比谷花壇が昨年6月にスタートしたサブスクリプションサービス「ハナノヒ」の人気が高まっているのは、そんな理由もあるのではないでしょうか。「ハナノヒ」は、店舗でお花が受け取れる月額の定額課金サービスで、「花を特別なときだけでなく、気軽に日々の生活で楽しんでもらいたい」という目的のもとスタート。月額¥1187(イイハナ)で、毎日1本、本日のお花の中から選べるサービスは、仕事帰りにお花をピックアップする幸せな習慣を取り入れられると人気となっています。日比谷花壇の広報 横井理恵さんも「 “おうち時間“を花とともにより豊かなものとしていただきたい」と言います。

ハナノヒは専用アプリをダウンロードして利用します。

花需要の低下で行き場を失った花で自宅時間に潤いを!

ハナノヒは1日1本もらえるプラン以外にも、規定額内で自由にピックアップできるプランもあります。

ハナノヒのアプリの現在の画面。ハナノヒのパスポートを店頭でQRコードを読み取ることで利用できます。

◆イイハナプラン   月額:¥1187(税別)
毎日、「本日のお花」1本を店頭で選べる 

◆サクハナプラン   月額:¥3987(税別)
月6回まで、1回あたり1,300円分までの好きな切り花を選び放題

◆ハナハナプラン   月額:¥8787(税別)
月6回まで、1回あたり3000円分までの好きな切り花を選び放題

◆イコーハナヤプラン 月額:¥15878(税別)
月6回まで、1回あたり¥6000分までの好きな切り花を選び放題

「イイハナ」プラン。この日はガーベラ。

一輪挿しやグラスに挿すだけでも、楽しめます。

サクハナプランの例

ハナハナプランの例

イコーハナヤプランの例

ハナノヒ利用対象店舗は全国のHIBIYA KADAN、Hibiya-Kadan Style、WONDER FLOWER店舗(一部店舗除く)。対象店舗であれば、利用店舗は毎回変えられるので、その日の目的地の近くでピックアップできます。

「家の中で過ごす時間を、お花で少しでも心豊かな時間にしていただきたい、お花で気分を明るくしてもらいたい、またこのようなときだからこそ、お花のチカラがお役にたてるものと思っております。」(日比谷花壇 広報 横井理恵さん)

ハナノヒの「サクハナ」プランを購入してみました

さっそく、ハナノヒに申し込み。私もいま取材での外出も減り、自宅からの徒歩圏よりもやや遠いところに店舗があるため月6回の「サクハナ」プランを選択。これまでに2回使いましたが、店舗はそれぞれ目黒と恵比寿と、当日の目的地の最寄りの店舗でピックアップしました。¥1300(税別)分、自分の好きな花をピックアップ。1日目は薔薇、2日目はガーベラと1本だけで飾っても様になりそうな「サンキライ」を選択。花のイメージに加えて、¥1300にうまく合わせようとプライスカードを確認しながら買うので、普段よりも名前を覚えています。金額がオーバーしても、不足分を支払えば大丈夫。

こちらがサンキライ。新しい出会いにも挑戦しやすくて楽しい!

ハナノヒ
https://www.hibiyakadan.com/shop/hananohi/

※店舗によっては、営業時間の変更・休業もあります。来店する前に必ず下記URLより店舗情報を確認を。
https://www.hibiyakadan.com/shop/

取材・文/北本祐子

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年6月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「デジタル調理温度計」!特集は「安くてイイもの」&「新しい働き方」&「マイナポイント」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。