人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

料理や赤ちゃんのミルクづくりに便利なDIME最新号の特別付録、−50℃~300℃まで計測できる「デジタル調理温度計」

2020.06.23

ステイホームの流れで、料理にハマった人に、おすすめしたいアイテムがある。それが、現在、発売中の雑誌DIMEの最新号(8月号)を買うと、もれなく1つ付いてくる特別付録「デジタル調理温度計」だ。このデジタル調理温度計、実は−50℃から300℃まで、食材や料理の温度を瞬時に計測できるスグレモノ。雑誌の付録とは思えないクオリティーで話題となっている。

計測時に食材へ直接差し込む棒状の先端部分はステンレス製。使用後にきれいに拭けるので、衛生面も安心だ。この先端部分は180度回転し、コンパクトに収納できる。

揚げ物の油の温度管理はもちろん、厚みのある肉の火の通り具合もすぐに確認できるほか、パンの生地づくりやコーヒーの抽出、さらには赤ちゃんのミルクづくりまで、使い道がひじょうに多い便利なキッチンツールだ。

海鮮は180〜190℃、かき揚げや根菜は170〜180℃、山菜は160〜170℃と、素材で異なる油の適温管理もしやすい。

赤ちゃんの粉ミルクは湯がぬるいと粉が溶けず、熱湯だと栄養分が破壊される。一度沸騰させた湯を適温に調整するのが必須だ。

パンの生地作りの適温は27℃と言われている。パンがうまく含まらない最大の原因は、発酵時の温度管理。季節によって気温の異なる日本では、この温度調節が最も難しい。

自宅で料理をする時間が増えている今、このデジタル調理温度計を活用すれば、料理の温度を上手に管理することで、より一層、楽しみ方の幅も広がるはず。

そして、DIME8月号では、「安くてイイもの総選挙」「マイナポイント完全攻略」「新しい働き方マニュアル」と、今、知りたい企画が盛りだくさん。ぜひ、お近くの書店、コンビニでお買い求めください。

※主要オンライン書店では予約を受付中です。

Amazon https://www.amazon.co.jp/dp/B089J2RZT2

7net https://7net.omni7.jp/detail/1219684146

※電子版には付録は同梱されません。

文/DIME編集部

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年11月16日(月) 発売

DIME最新号の特別付録は「8.5インチ デジタルメモパッド」!特集は「GoToトラベル完全攻略」「ベストバイ2020」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。