人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

3分で終了!?中古車販売店「ガリバー」が導入したクルマのドライブスルー査定の気になる中身

2020.06.23

「クルマ売るなら〜ガリバー」でおなじみ、中古車販売・買取実績ナンバー1のガリバーが、おもしろいサービスを始めた。

何と、クルマから降りずに愛車の査定ができる、「ガリバー ドライブスルー査定」が誕生したのだ。

困難な時期だからこそ保ちたい、ソーシャルディスタンスを可能にしてくれる、新時代のクルマ査定の仕組みとは、一体全体どういうものなのだろうか?

査定はたった3分!香川県高松市で始まった、全国が注目する新サービス

ドライブスルー査定とはその名の通り、クルマに乗ったままで愛車の査定ができる仕組みだ。ガリバーの本サービスは、査定ステーションにクルマを止めて簡単な質問に答えるだけで、査定価格を知ることができるわけだ。

査定ステーションにクルマを停めて、設置してあるマイクに向かって話しかける。そしてクルーの質問項目に答えれば、ガリバーが独自に開発したAIが査定価格を算出し、対面では20分程度はかかる作業を約3分ほどで終了、査定価格がモニターへ表示される。

質問事項は車検証情報に車両情報といった簡単なもの。査定料金は無料となっている。

査定された価格はLINEに保存ができて、実際に売却する際の参考となる。

このドライブスルー査定は香川県高松市東ハゼ町17-24にある「ガリバー高松中央通り店」に2020年4月28日より設置されている。

AI活用のアプリも便利

さらに、ガリバーではオンラインでの査定にも力を入れている。AIを利用した「Gulliver AUTO」アプリだ。

こちらは、店舗同様の愛車査定をAIやプロが行い、車両カバー率100%を可能にしている。査定料はこちらも無料。個人情報が気になる人は車検証情報を入力せず相談も可能だ。

ガリバーオート

非対面で査定から売却までできる「代行引き取りサービス」「買取保証制度」も注目

また、ガリバーでは車の査定から売却に関わる諸留意や実車両の確認・引き取りを非対面でできる「代行引き取りサービス」を実施している。こちらは書類のやり取りは郵送で、車両の確認と引き取りは提携会社のスタッフがユーザーの元に向かい、代行するのだ。

そして、クルマの査定金額がつかなかった車両の売却または廃車に対して、一定の買取金額を保証する「買取保証制度」も注目したい。新型コロナウイルスの影響などにより、急に資金が必要となったユーザーの一助にもなるかもしれない。

取材・文/中馬幹弘

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年9月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「マルチレンチ&ツール14」!特集は「オンラインビジネス入門」「Z世代の新・経済学」「軽自動車」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。