人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

高性能チップセットKirin 990と高精細ディスプレイを搭載したファーウェイの10.8型ハイエンドタブレット「MatePad Pro」

2020.06.20

ファーウェイ・ジャパンは、高性能チップセットHUAWEI Kirin 990を搭載した10.8型タブレット「HUAWEI MatePad Pro」を発売した。価格はオープン。実勢価格は59,800円(税別)。

「HUAWEI MatePad Pro」は、高性能チップセットと高精細ディスプレイを搭載したハイエンドタブレット。

ディスプレイにはパンチホールデザインの10.8型IPS液晶を採用し、約90%以上の画面占有率を実現。また、同社最新のハイエンドチップセットである、HUAWEI Kirin 990を搭載し、ハイパフォーマンスと低消費電力を両立する。

スマートフォンとタブレットをシームレスにつなぐHuawei Share マルチスクリーンコラボレーションや3つまで画面分割が可能なHUAWEI マルチウィンドウなどの同社最新の技術も搭載する。

加えて、大型のバッテリーを搭載しているため、2.5時間のフル充電で約12時間の稼働が可能。15Wワイヤレス充電にも対応し、30分の充電で約2時間、60分の充電で約4.2時間使用することができるうえ、7.5Wのワイヤレス給電にも対応し、ほかのワイヤレス充電対応の端末に給電することも可能だ。

さらに、同時発売される別売のスタイラスペン「HUAWEI M-Pencil」や「HUAWEIスマートワイヤレスキーボード」に対応するのも嬉しいポイント。これらを組み合わせれば、簡単に生産性の高い環境が作れるのだ。市場想定価格は「HUAWEI M-Pencil」が9,990円(税別)、「HUAWEI スマートワイヤレスキーボード」が14,900円(税別)。

そのほか、4つの独立したスピーカーを搭載。カメラ画素数はアウトカメラが約1300万画素、インカメラが800万画素。メモリは6 GB、ストレージは128 GB。OSはEMUI 10.1.0(Android 10ベース)をプリインストール。本体サイズは約246×159×7.2mmで、重さは約460g。

なお、本端末は、HMS(Huawei Mobile Services)を搭載し、HUAWEI AppGalleryよりアプリがダウンロードできるタブレットとなる。

製品情報
https://consumer.huawei.com/jp/tablets/matepad-pro/

構成/立原尚子

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年9月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「マルチレンチ&ツール14」!特集は「オンラインビジネス入門」「Z世代の新・経済学」「軽自動車」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。