人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

ACモーター、DCモーター、羽根なし、タワーファン、あると便利な扇風機&サーキュレーター15選

2020.07.18

やっぱり今年の夏も猛暑になる予測。そんな暑い日々を快適に過ごすためにオススメしたいのが、エアコンに加え扇風機やサーキュレーターとの二刀流。部屋全体の気流を効率的に流すことによって、さらなる涼しさを得られること請け合いだ。

本体が高いか、電気代が高いか。扇風機の差はここにある

 家電売り場に行けば、昔ながらの数千円の扇風機から数万円のものまで陳列しており、どれを買ってよいやら迷うかもしれない。実は最近の扇風機はACモーターとDCモーターの搭載型の2つに分れる場合が多い。

 従来のACモーター搭載型は安価というメリットがあるが、消費電力や音が大きい、風量調節に限界があるなどのデメリットがある。対してDCモーター搭載型は高価だが、省エネで電気代が安い、繊細な風を作り出す、音が静かなどコスパが高いのだ。さらにセンサー搭載型なら室温を感知し自動で風量を調節、人感センサーで切り忘れを防止するなど、さらに経済的。

 今回は、DCモーター搭載型をピックアップ。エアコンとの合わせ技で、より涼しく省エネといいことずくめ。自宅の環境や欲しい付加価値から最適な1台を見つけ出してほしい。

扇風機・サーキュレーター選びの3か条

1. 羽根の形状が生み出す風の質の差を売り場で体感せよ!
2. 扇風機の風が苦手な人は最弱風量を比較して選べ!
3. サーキュレーターは風力の強さと音の静かさをチェックせよ!

ムラの少ないなめらかな風で冷えすぎを抑制

シャープ『PJ-L3DG』

シャープ『PJ-L3DG』

オープン価格(実勢価格約3万1620円)

蝶の羽根形状を模したファン採用で前モデルよりも、消費電力は同じまま風量が5%アップ。プラズマクラスターイオン搭載で空気浄化・消臭効果も。

室内の温度に応じて風量を自動調節

東芝『DCリビング扇風機 F-DLY80』

東芝『DCリビング扇風機 F-DLY80』

オープン価格(実勢価格約2万2030円)

上高地に吹く風をイメージした「ランダム風」など自然の風に近い心地よさを追求。羽根に「ホコリ防止加工」が施されているので、お手入れもカンタンでラク。

人感センサーで自動でオンオフ。切り忘れの心配なし!

トヨトミ『ハイポジション扇風機 FS-DST30KHR』

トヨトミ『ハイポジション扇風機 FS-DST30KHR』

1万9800円

室温が高くなるとランプと音で警告し、自動で運転を強くしてくれるので熱中症予防にも。またガードに触れると羽根が自動停止する安全機能付きで、小さな子供がいても安心。

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年11月16日(月) 発売

DIME最新号の特別付録は「8.5インチ デジタルメモパッド」!特集は「GoToトラベル完全攻略」「ベストバイ2020」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。