人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

日本を代表するクリエイターが参加した世界最大級のミニチュアテーマパーク「SMALL WORLDS TOKYO」が東京・有明にオープン

2020.06.18

SMALL WORLDSが運営する総面積約8,000平米を誇る世界最大級の屋内型ミニチュア・テーマパーク「SMALL WORLDS TOKYO(スモールワールズ TOKYO)」が東京・有明にグランドオープンした。

当初予定していた4月25日(土)のグランドオープンから遅れること約2カ月、グランドオープンを待ちわびたゲストは「ソーシャルディスタンス」を保った上で、エントランス前に続々と列を成した。​

ソーシャルディスタンスを保ち、エントランス前に並ぶゲスト©SMALL WORLDS

ミニチュアでテープカットする様子を再現©SMALL WORLDS

また、グランドオープンを記念して、「ミニチュアによるテープカット」の様子をVTRで投影。ミニチュアのテーマパークならではの演出でオープンを盛り上げた。

スタッフのグランドオープンの掛け声がかかると、ゲストは笑顔を浮かべながら続々と入場し、万全のコロナ対策のもと、館内を存分に楽しんだ。

埼玉県から訪れた20代女性と50代女性の親子は、「本当に今日来てよかった。ずっと見ていられるぐらい、とっても感動しました。こんなところまで再現しているんだ!こんな仕掛けがあるんだ!と、1つ1つ見つけていくのが非常に魅力的。また絶対来ます。」と、熱く感想を述べた。

またコロナ対策に関しても、「入口だけではなく、館内随所にコロナ対策が施されており、安心して楽しむことができました。」と充実した表情で語った。

スモールワールズ TOKYOは、日本を代表するクリエイターの金子辰也氏や河森正治氏らとともに、国産メーカー出身の実績あるエンジニアらが参加。

日本ならではの精巧な技術と先端テクノロジーが融合した”動くミニチュア世界”を実現している。「宇宙センターエリア」「世界の街エリア」「関西国際空港エリア」「『美少女戦士セーラームーン』エリア」「『エヴァンゲリオン』 第3新東京市エリア」「『エヴァンゲリオン』 格納庫エリア」という合計6つのエリアのほか、オリジナルグッズを販売する「Souvenir shop」やレストラン「WHITE ART」もオープン。

また、6つの展示を見るだけではなく、実際に参加出来ることも特徴。自分自身を3Dスキャンし、各エリアの住人として自分のフィギュアを置くことができる、全く新しいテーマパーク体験「住民権付きフィギュアプログラム」を用意。また、『美少女戦士セーラームーン』エリアが満を持して登場。原作者である武内直子氏公認のジオラマは、世界唯一スモールワールズ TOKYOだけとなる。

メインフロアの「スモールワールズ」は、「宇宙センターエリア」「世界の街エリア」「関西国際空港エリア」「『美少女戦士セーラームーン』エリア」「『エヴァンゲリオン』 格納庫エリア」「『エヴァンゲリオン』 第3新東京市エリア」という合計6つのエリアで構成される。

レストラン「WHITE ART」では、 “食”を通じて「旅先でホテルについたときのようなほっとするひと時」を提供。元都内有名ホテルの総料理長と宴会料理長のコンビが生み出す、ハイレベルな料理を楽しめる。

「Souvenir shop」では、好きな飲み物をいれて持ち歩ける「ロケットボトル」や、ワイヤレススピーカーの「想いがかなう小さなスピーカー」など、オリジナルグッズの他、『美少女戦士セーラームーン』や『エヴァンゲリオン』とコラボレーションしたスモールワールズ TOKYO限定グッズも多数用意。併設されている「WORLD Lab」では、ゲストが気楽に楽しめる「ミニチュア作りワークショップ」や、「探究プログラム・モノづくりワークショップ」などを今後開催する。※写真は一例。

【住民権付きフィギュアプログラム】

自分自身がミニチュアのフィギュアとなり、実際にスモールワールズ TOKYOのミニチュア世界に「住む」ことができる“参加型”の全く新しいエンターテインメント。最新鋭の3Dスキャナーで自分自身を撮影すると、後日自分の分身が「1/80サイズのミニチュアフィギュア」となって誕生し、スモールワールズ TOKYOの住人として、好きなエリアに1年間設置。

このプログラムは「年間パスポート」付きなので、ミニチュアの世界に移住した自身の様子を見に、1年間何度でも来館できる。
※1 撮影から14日後、完成したフィギュアをSMALL WORLDS TOKYO側で設置

最新鋭の3Dスキャナーで撮影する様子

自身のフィギュアをエリア内に設置する様子

新発売【『美少女戦士セーラームーン』エリア住民権付きフィギュアプログラム】

<販売価格> 大人 19,800円(税込) 高校生以下 17,600円(税込)
<販売期間> 2020年6月5日(金)より2020年8月31日(月)まで
<販売URL>『美少女戦士セーラームーン』住民権付きフィギュアプログラム 販売特設サイト
https://smallworlds-sailormoon.jp/

<購入特典>
1. エリア住民権
エリア内に、ご自身の1/80のフィギュアを1年間設置できる権利。
2. ご本人のミニチュアフィギュア2体
3. 最新鋭の3Dスキャナーで撮影し、1/80および1/35の自身のフィギュア2体を作成。1/80のフィギュアはエリア内に設置、1/35のフィギュアは来場時にプレゼント。
※1/80のフィギュアについては、3D撮影の14日後から設置。初回の設置は2020年6月30日(火)
※1/35のフィギュアについては、3D撮影の14日後から渡し可能
4. 年間パスポート
スモールワールズ TOKYOを1年間、何度でも楽しめる限定デザインの年間パスポート。
5. 入場パスポート(1日券)
家族や友人とも一緒に施設を楽しめるよう、1名分の入場パスポートをプレゼント。

好評販売中【 関西国際空港エリア / 宇宙センターエリア / 世界の街エリア 】
<販売価格> 大人 12,630円(税込) 高校生以下 10,760円(税込)
<販売URL> https://smallworlds-figureprogram.jp/

好評販売中 【 エヴァンゲリオン 第3新東京市エリア / 格納庫エリア 】
<販売価格> 大人 19,800円(税込) 高校生以下 17,600円(税込)
<販売URL> https://smallworlds-eva.jp/
『エヴァンゲリオン 格納庫エリア』購入者限定で、特別に用意した「NERV 作業員制服」で撮影できる。

【チケット情報】
スモールワールズ TOKYO公式WEBサイトにて、「入場パスポート」を予約できる。詳細は、「チケットストア」を確認。
https://www.smallworlds.jp/ticket/

【施設概要】
施設名:SMALL WORLDS TOKYO
登記名:Little Ambassadors’ SMALL WORLD
敷延床面積:8076.84㎡
住 所:東京都江東区有明1−3−33有明物流センター
営業時間:OPEN 9:30 CLOSE 20:00 (最終入場19:30)

構成/DIME編集部

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年6月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「デジタル調理温度計」!特集は「安くてイイもの」&「新しい働き方」&「マイナポイント」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。