人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

Wi-Fi 6を標準搭載、Web会議の通話ファンクションキー、テレワーク対応を強化したレノボ「ThinkPad」の最新モデル

2020.06.13

レノボ・ジャパンは、ThinkPadシリーズの最新ラインアップとして16モデルを発表。順次発売を開始した。

働き方改革の広がりに加えて、新型コロナウイルス(COVID-19)の影響により、急速にテレワークのニーズが高まり、テレワークで勤務を行う際にもオフィスと変わらない生産性を実現することが求められている。2015年より本格的にテレワークを行ってきたレノボでは、培ってきた知見を活かし、テレワーク用途に必要な機能をThinkPadシリーズの最新モデルに凝縮。今回、「ThinkPad X1 Carbon」「ThinkPad X1 Yoga」「ThinkPad X13シリーズ」「ThinkPad Tシリーズ」「ThinkPad Lシリーズ」「ThinkPad Eシリーズ」の16モデルを刷新した。

全モデル共通の機能として、高速なWi-Fi6に対応し、さらにオンライン会議の通話の受信・終了がワンタッチで行えるファンクションキーを配置。また、USB Type-Cによる外付けディスプレイとの接続をサポートしており、ケーブル1本で外部出力・充電が可能だ。

「ThinkPad Lシリーズ」
充実した機能と高いコストパフォーマンスを備えた、法人ユーザー向けのメインストリームノートPC。「ThinkPad L14 Gen 1/15 Gen 1」は、法人ユーザーに人気のThinkPad L490/590の後継モデルとして進化。どちらのモデルもCPUを最新の第10世代インテル Coreプロセッサー、AMD Ryzenから選択できる。

14型の「ThinkPad L14 Gen 1」は、薄さ20.4mm〜、本体質量も約1.61kg〜と従来よりも大きく可搬性が向上し、オフィスや在宅での据え置きをメインとしながらも持ち歩きのケースが考えられるユーザーに最適。15.6型の「ThinkPad L15 Gen 1」は、テンキーを搭載する。

価格は「ThinkPad L14 Gen 1」のインテルモデルが125,000円(税別)~、AMDモデルが119,000円(税別)~。「ThinkPad L15 Gen 1」のインテルモデルが113,000円(税別)~、AMDモデルが119,000円(税別)~。

「ThinkPad L14 Gen 1」

「ThinkPad X1 Carbon Gen 8」
薄さ14.95mm、質量約1.09kg〜。スリムで軽量、スタイリッシュなボディに高いパフォーマンスを凝縮した14型大画面モバイルのフラッグシップノートPC「ThinkPad X1 Carbon」の第8世代モデル。

CPUには第10世代インテル Coreプロセッサーを搭載。ディスプレイは4K(3840×2160)からFHD(1920×1080)まで選択でき、4K HDRモデルはカーボン柄の天板を選ぶことも可能。

また、360度集音マイクとDolby Atmosスピーカーシステムに準拠した高品質なスピーカーをそれぞれ4つ搭載する。

価格は233,000円(税別)~。

「ThinkPad X1 Carbon Gen 8」

「ThinkPad X1 Yoga Gen 5」
プレミアム感のあるアルミ削り出し筐体を採用した14型回転型マルチモード2-in-1ノート。最新の第10世代インテル Coreプロセッサーを搭載。タッチ対応14型ディスプレイは4K(3840×2160)からFHD(1920×1080)まで選択でき、ThinkPad Privacy Guard搭載モデルも選択可能。

また、360度集音マイクをディスプレイ縁部に4つ備え、スピーカーはDolby Atmosスピーカーシステムに準拠し、オンライン会議に最適な設計となっている。

価格は265,000円(税別)~。

「ThinkPad X1 Yoga Gen 5」

「ThinkPad X13シリーズ」
コンパクトボディに13.3型狭額縁ディスプレイを搭載したパワフルなモバイルノートPC。「ThinkPad X13 Gen 1」は、CPUを最新の第10世代インテル Coreプロセッサー、AMD Ryzen PROから選択可能。薄さ約16.5mm、最軽量構成で約1.18kg(AMDモデルは薄さ約16.5mm、質量約1.28kg〜)を実現する。

また、回転型マルチモード2-in-1の「ThinkPad X13 Yoga」も薄さ15.95mm、最軽量構成で約1.29kgと携行性に優れたモデルとなっている。

価格は「ThinkPad X13 Gen 1」のインテルモデルが175,000円(税別)~、AMDモデルが162,000円(税別)~。「ThinkPad X13 Yoga Gen 1」が192,000円(税別)~。

「ThinkPad X13 Gen 1」

「ThinkPad Tシリーズ」
モバイル性と高いパフォーマンスを兼ね備えたプレミアムビジネスノートPC「ThinkPad Tシリーズ」からは「ThinkPad T14s Gen 1」「ThinkPad T14 Gen 1」「ThinkPad T15 Gen 1」の3モデルが登場。

CPUには最新の第10世代インテル Coreプロセッサーを搭載。「ThinkPad T14s Gen 1」「ThinkPad T14 Gen 1」はAMD Ryzen PRO搭載モデルも選択可能。また、「ThinkPad T14s Gen 1」は、14型ディスプレイを搭載しながら質量約1.24kgの軽量設計。LTEモジュールも搭載できる。

価格は「ThinkPad T14s Gen 1」のインテルモデルが180,000円(税別)~、AMDモデルが172,000円(税別)~。「ThinkPad T14 Gen 1」のインテルモデルが160,000円(税別)~、AMDモデルが149,000円(税別)~。「ThinkPad T15 Gen 1」が191,000円(税別)~。

「ThinkPad T14s Gen 1」

「ThinkPad Eシリーズ」
デザイン性と使いやすさを追求したビジネスノートPC。プロセッサーには、AMD Ryzenを搭載する。14型の「ThinkPad E14 Gen 2」は質量1.69kg〜で持ち運びやすく、15.6型の「ThinkPad E15 Gen 2」はテンキーを装備する。

価格は「ThinkPad E14 Gen 2」が111,000円(税別)~、「ThinkPad E15 Gen 2」が111,000円(税別)~。発売日はいずれも6月12日。

「ThinkPad E14 Gen 2」

関連情報
https://www.lenovo.com/jp/ja/pc

構成/立原尚子

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年11月16日(月) 発売

DIME最新号の特別付録は「8.5インチ デジタルメモパッド」!特集は「GoToトラベル完全攻略」「ベストバイ2020」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。