人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

有料駐車場の料金を「現金」で決済しているドライバーは6割以上

2020.06.14

いまや現代人の生活に不可欠なものとなっているキャッシュレス決済。駐車場においてもキャッシュレス精算を取り入れているところは多いが、このほど、ドライバー向け会員制サービス「タイムズクラブ」の会員9230名を対象に実施した意識調査によると、約6割のカーユーザーが駐車料金を「現金」で決済していることが明らかになった。

約6割の人が駐車料金を「現金」で決済

駐車場における決済手段の1位は「現金」63%で、2位の「クレジットカード」29%と倍以上の差があった。

年代別で見ると、30代は「現金」が57%となり唯一6割を下回ったが、「クレジットカード」は35%で他の年代よりも高い割合になっている。「電子マネー」は年代による違いはなかった。

現金決済をする理由の半数は「慣れているから」

主な決済手段として現金を利用する理由は、「慣れているから」54%が最も多く半数を超えた。以降、「駐車料金が少額だから」28%、「いつも使う駐車場が現金しか使えないから」21%と続いている。

年代別で見ても、「慣れているから」は全年代で5割を超えている。一方で、「駐車料金が少額だから」は60代以上が36%で最多、以降は50代、40代、30代、20代以下となっており、年代が上がるほど少額決済は現金と考える傾向にあるようだ。

現金以外を利用するのは「便利だから」62%

現金以外で決済する理由は、「便利だから」が最多で62%となった。以降、「ポイントを貯めているから」45%、「慣れているから」23%となっている。

現金決済をする理由では、「便利だから」はわずか4%だったのに対し、現金以外では6割を超える結果となったのは、現金の投入や釣り銭の受け取り等が不要な点が要因と思われる。

年代別では、「便利だから」は60代以上が67%で最も高く、最も低い30代とは11ポイント差となった。また、20代以下は「慣れているから」32%、「現金を持ち歩かないから」20%が共に全年代の中で最も高い値となっている。

利用できたら便利だと思う決済手段は「電子マネー」がトップ

駐車料金の精算時に利用できたら便利だと思う決済方法の1位は、「電子マネー」で55%だった。以降、「クレジットカード」49%、「スマートフォン※」39%、「ポイント」32%、「現金」25%となっている。「その他」では、「QRコード決済」という回答が多くみられた。

※「スマートフォン」は〇〇payなどのスマホ決済として選択項目に記載しアンケートを実施。

男女別で見ると、男性は1位「電子マネー」55%、2位「クレジットカード」50%、3位「スマートフォン」41%だった。女性は1位「電子マネー」55%、2位「クレジットカード」46%、3位「ポイント」38%となっており、「ポイント」については、男性と比較して10ポイント高くなっている。

出典元:パーク24株式会社

構成/こじへい

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年6月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「デジタル調理温度計」!特集は「安くてイイもの」&「新しい働き方」&「マイナポイント」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。