人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

時代が求める「理系脳」を育むために大学ではAI関連学部の新設ラッシュ

2020.06.21

大学ではAI関連学部新設ラッシュ

大学では、AI関連学部の申請・新設が相次いでいる。そこで、各大学の動きと、いち早くAI時代の教育に取り組んでいる慶應義塾大学理工学部の様子をレポートする。

滋賀大学をはじめ、全国の大学で動きが活発に

 全国初、データサイエンス学部を新設した滋賀大学。次世代を担うデータサイエンティストを育成すべく、マーケーティングデータや医療データの解析、音声データの処理などのほか、産学連携の授業にも積極的に取り組んでいる。

 また、筑波大学ではデータサイエンスを全学必修化。文科省が進めるデータサイエンス教育展開事業の協力校に選ばれた富山大学でも、2020年度の入学者からデータサイエンスを必修化する方針を発表している。

 古くから女子教育の名門とされる津田塾大学でも、2017年に新設された「総合政策学部総合政策学科」において、学習の土台となる基礎科目群として「英語」「ソーシャル・サイエンス」「データ・サイエンス」の3つを必修としている。

 このほか、下のコラムで紹介するように、全国でAI関連の学部新設が行なわれている。というのも、文科省の「全ての大学・高専生(約50万人卒/年)が課程にて初級レベルの数理・データサイエンス・AIを習得」(「AI戦略2019」より)という目標を掲げているからだ。

 今、大学では、AI人材(AIを駆使して課題解決ができる人材)の育成が進められているのだ。

AI関連の学部新設

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年6月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「デジタル調理温度計」!特集は「安くてイイもの」&「新しい働き方」&「マイナポイント」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。