人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

天井や壁に映す絵本、テレビの中の自分と英語学習、家族と一緒に学べる最新トイ3選

2020.06.14

外出を控えがちな今、家で時間を持て余す子どもが増加中。パパママは大変じゃない?

そこで今回は、自宅で安心して楽しく遊びながら、学習までできる最新トイ3アイテムを紹介しよう!

ARを搭載し、いつものお部屋を遊び場に変えるハイテク玩具から、子どもから大人まで自宅の天井や壁を使った映像や星空世界にどっぷり浸って楽しめるアイテムなど勢ぞろいだ。

学習もできる!家での時間を充実させる最新トイ3選

『テレビにうつって!リズムで英語 ワンダフルチャンネル』

価格:13000円(税別)

『テレビにうつって!リズムでえいご ワンダフルチャンネル』は、ご自宅のテレビに犬の形をした本体を取り付けるだけで、テレビの中の映像に自分が入り込み、体全身を使った遊びと、英語学習を同時に楽しむことができる。

今までにないモノやサービスを世に送り出してきたセガトイズと、世界中で活躍する関根麻里さんとで共同開発した次世代型の英語入門知育玩具は、子どもの将来の選択肢を大きく広げる商品だ。

『家庭用プラネタリウム ホームスター クラシック』

価格:11000円(税別)

私たちのいる地球は銀河系の端に位置しており、銀河系の中心方向を見ると星がたくさん見え、まるで川のように見えることから「天の川」と呼ばれている。夏の夜空を見上げると、北から南に横切る雲のような光の帯をみることができる。天の川の両岸に引き離されてしまった織り姫と彦星が年に一度7月7日の夜に会えるという七夕伝説が有名だ。

 『HOMESTAR Classic』は、天候や気候に左右されず、いつもの自宅を6万個の星空空間に変える家庭専用プラネタリウム。

光害(ひかりがい)が進む現代では、都市部のほとんどで天の川を肉眼でみることが難しくなったが、『HOMESTAR Classic』なら、天の川を仰ぐ体験はもちろんのこと、いつでも家族そろって肉眼では見きれないほどの降りそそぐような星空に包まれる体験ができる。

『動く絵本プロジェクター ドリームスイッチ』

 寝かしつけや読み聞かせに最適な動く絵本「ドリームスイッチ」は、搭載している計 30 作品の絵本全てを“動く絵本”化。いつも読んでいる絵本が、子どもが興奮してしまうフルアニメーションではなく、絵本に登場するキャラクターや背景が眠りを誘う絶妙なスピードで、ゆっくりと動く絵本となって、寝室の天井に映し出す。

また、“動く絵本”となった物語には音声も収録、BGMとゆったりとし たナレーターによる語りが、子どもの耳に心地よく響く。音声モードをオフにして字幕モードをオンにすれば、親の声で読み聞かせすることも可能だ。

約10分間の物語の前後には、キャラクターが登場し、「素敵な夢がみられるといいね、おやすみなさい」など、 お子さまと寝る約束をする仕掛けを導入しており、自ら寝ようとする自主性を促す。ナレーションには日本語モードと英語モードもあり、英語での絵本の読み聞かせも可能。

世界と日本のおはなし、ディズニー絵本のほか、きかんしゃトーマスの動く絵本コンテンツをこの春追加で販売された。

構成/ino.

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年7月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録はミクロの世界を楽しめる「90倍スマホ顕微鏡」!特集は「家ナカ オフィス改造計画」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。