人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

5000円相当のポイントも付与!?いよいよ始まる「マイナポイント」攻略法

2020.06.14

9月から実施される「マイナポイント」の予約が7月からスタート。25%、一律5000円相当のポイントが付与されるだけに使わないのはもったいない! DIME8月号(6/16発売)ではまだ先だと思いがちなマイナポイントを特集し、詳しく紹介している。本記事では一足お先にマイナポイントのロードマップを紹介していく。

<ご購入はコチラ>
Amazon https://www.amazon.co.jp/dp/B089J2RZT2
楽天ブックス https://books.rakuten.co.jp/rb/16352102/
7net https://7net.omni7.jp/detail/1219684146

マイナポイントの担当者に聞いた

総務省
マイナポイント施策推進室 室長
神門純一さん

消費やキャッシュレス化をマイナポイント事業で促進

 マイナポイント事業はもともと、消費税10%への引き上げに伴う消費活性化対策として検討されてきました。ですがコロナ禍に直面し、消費活性化や、キャッシュレス化、マイナンバーカードの必要性も再認識され、今の時期に重要な事業だと認識しています。

 7月から申し込みでき、9月から決済サービスの利用が始まります。今回、多くの事業者に参加を募り、5月29日時点で116の事業者が登録。主なコード決済や電子マネーのサービスが利用できるようになっています。この中から好きなサービスを選んで、普段と同じように使いながら、マイナポイントを獲得できます。とても使いやすいと思うので、ぜひ多くの人に活用してもらいたいですね。

まずは必要な手続きを時系列で押さえよう
マイナポイントロードマップ

〈2020年6月〉マイナンバーカードを準備

マイナンバーカード自体に申請期限はないものの、まだ持っていない人は早めに申請するほうがいい。申請はスマホやパソコン、郵送で行なえる。その際、正面からの顔写真が必要になるので、事前に撮影しておくと申請作業がスムーズだ(通知カードの制度は2020年5月25日で終了)。

利用するにはマイナンバーカードが必要!!
まだ持っていない人は早めに申請を

マイナンバーカードのスマホからの申請方法

[1]オンライン申請サイトにアクセスし、メールアドレスを登録

市区町村から送られてきたマイナンバーカード交付申請書に記載のQRコードをスマホで読み取り、申請サイトにアクセス。メールアドレスを登録する。

[2]顔写真や生年月日などを登録する

登録したメールアドレスに届く申請者専用WebサイトのURLにアクセス。スマホのカメラなどで撮影した顔写真をアップロードし、生年月日などを入力。

[3]申請から概ね1か月で交付通知書が届く

申請が完了すると登録したメールアドレスに申請完了のメールが届く。その後、概ね1か月程で市区町村から交付通知書のハガキが自宅に届く

[4]市区町村の窓口に取りに行く

交付通知書と通知カード、本人確認書類を持って交付窓口に行き、パスワードを設定してカードを受け取る。交付日時をオンライン予約できる自治体もある。

〈2020年6月〉マイナポイントを予約する(マイキーIDを設定する)

パソコンの場合はICカードリーダーライターが必要。スマホは『iPhone 7』以降や、NFC(近距離無線通信規格)搭載のAndroidスマホで操作する。マイナンバーカードを読み取り、4桁のパスワードを入力するだけと簡単だが、パスワードは3回間違えると再設定が必要になるので注意。

Android:「マイナポイント」アプリをインストール
iPhone:「マイナポイント」アプリをインストール

マイナポイントの予約・申し込みができる支援先が充実

約9万か所でマイナポイントの申請をサポート

各市区町村の対応窓口やケータイキャリアショップ、コンビニのマルチメディア端末など、様々な場所で予約や申し込みができるように対応中。

支援先に認定されているauショップでは、全国の店舗にマイナポイントの予約支援端末を設置予定。

「マイナポイント」サイトでスポット検索

マイナポイント予約・申込支援先は、「マイナポイント」公式サイトのスポット検索で確認できる。

〈2020年7月〉マイナポイントの申し込み開始

スマホやパソコンから「マイナポイント」アプリにアクセスして申請。クレカや電子マネー、コード決済など、様々なサービス事業者の中から、マイナポイントの付与を希望する決済サービスを1つ選択。決済サービスのアプリ上から申し込みできるものもある。

選べるサービスは116サービス
(2020年5月29日時点)

〈2020年9月〉決済サービスの利用開始

選んだ決済サービスにチャージしたり、そのサービスを利用して買い物することでマイナポイントが付与される。チャージと支払いのどちらでポイントがもらえるかは決済サービスごとに異なるので、「マイナポイントの申し込み」時に確認。25%分のマイナポイントが付与される期間は2021年3月31日まで。ポイントの上限は期間中で5000円分になる。

利用した決済サービスからマイナポイントが付与される

付与されたマイナポイントは、通常と同じように買い物などに利用できる。マイナポイントの付与されるタイミングや、ポイントの有効期限は決済サービスによって異なる。

マイナポイントがもらえる仕組み

マイナポイントは25%付与。選んだ決済サービスに2万円をチャージしたり、2万円分の支払いをすることで、5000円分のポイントがもらえる。そのポイントを使って買い物もできる。

2021年3月31日まで

■関連情報:「マイナポイント」サイト https://mynumbercard.point.soumu.go.jp/

※情報は2020年6月2日時点の取材によるものです。

 

<ご購入はコチラ>
Amazon https://www.amazon.co.jp/dp/B089J2RZT2
楽天ブックス https://books.rakuten.co.jp/rb/16352102/
7net https://7net.omni7.jp/detail/1219684146

取材・文/綿谷禎子

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年10月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「電動ブレンダー&ホイッパー」!特集は「ポイ活 勝利の方程式」「アップル新製品」「キッチン家電」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。