人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

漢字の勉強とスポーツが融合!?ほどよくゆるいチームスポーツ「漢検ボール」って何?

2020.06.10

漢字の普及と漢字学習の効果向上を図る!ゆるスポーツ「漢検ボール」

漢字の記憶にも効果が期待できる「音読」に注目し、ボールを使って楽しみながら漢字学習ができる「漢検ボール」は、ほどよくゆるいチームスポーツだ。ルールを説明しよう。

フィールドプレイヤー6人対6人で戦う(フィールドプレイヤー以外に審判1人必要)。出題されている漢字を読みながらボールを前線へと運び、ゴールを目指す。

1. チームメンバーは、漢字プレイヤー5人と漢字パネラー1人の計6人。

2. パネラーは「漢字パネル」(基本A3サイズ)を持っている。

3. ボールを持っているプレイヤーは味方の「漢字パネル」の漢字を読みながら前進(例えば出題が「開拓」なら4歩進む)。一つの漢字を読み終えたら味方にパス。

4. ラグビーのように、パスは後ろにしか出せない。

5. パスが次のプレイヤーに渡るタイミングで、パネラーはパネルをめくる。

6. パスをつなぎながら、ゴールラインを越えたら得点となる。

7. 漢字の読み方が分からなければ、後方の味方にパスすることができる。

8. ただし、3秒以上ボールを保有すると「未漢字」というファウルで相手ボールになる。

9. プレイするメンバーに応じて、漢字レベル(級数)を選ぶことができる。

今後は、漢検ボールの特設ページにて、ルールの解説や漢検準1級を有する人気声優「雨宮天」さんによる練習用動画の配信、全国の中学校・高等学校に呼び掛け、体験会などを行っていくという。

構成/ino.

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年4月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「スマホLIVEスタンド」! 特集は「投資の新常識」&「輸入食材スーパーの極上グルメ」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。